TMAX530でのんびり散策記2

富士山1周ツー(H29.7.17走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


平成29年7月17日(月・祝)、今日は天気も冴えないので、気分転換程度に近場の富士山の麓をぷらっと巡ってきました。

雲が多めの中、6時頃出発。
厚木ICから東名IN。富士山の見えるポイントですが、今日は当然見えません。
20170717-004.jpg

そして、富士山スカイラインへ。東富士演習場からも雲?霧?で富士山が見えません。
20170717-007.jpg

気温20℃で温度は超快適です。
20170717-012.jpg

水ケ塚駐車場に到着すると見事な富士山が見れました。こりゃ、グッドタイミング♪
20170717-014.jpg

駐車場のオジサン曰く「良かったね~。さっきまで富士山が見れなかったよ!」とのことでした。
20170717-022.jpg

ちなみに、この時期、駐車場は有料ですが、1時間以内なら無料です。

再び富士山スカイラインで下界へ。
20170717-026.jpg

20170717-029.jpg

その後は田貫湖に向かいます。道中に環状交差点(ラウンドアバウト)がいつの間にかできていました。
慣れないと、混雑時はタイミングが難しそうです。
20170717-033.jpg

8時ごろ、田貫湖に到着。
富士山が正面に見えるテーブルでゆったりタイム。最高のロケーションと、この貸し切り感がたまりません♪
20170717-037.jpg

富士山に少し雲がかかってきましたが、これはこれで幻想的です。
20170717-042.jpg

のんびり釣りをしている方も。でも、海外の方でした。こんな長閑な所まで来るんですねぇ。
20170717-051.jpg

まったり過ごした後は、近くの陣馬の滝へ。
20170717-053.jpg

駐車場から徒歩1~2分程度ですが、涼し気な雰囲気です。
20170717-059.jpg

20170717-058.jpg

ミニ白糸の滝といった感じです。
20170717-061.jpg

20170717-068.jpg

一帯が涼しくて気持ちいいなぁ。
20170717-070.jpg

水も綺麗で冷たい。
20170717-074.jpg

保存湧水池らしい。
20170717-080.jpg

20170717-079.jpg

駐車場周辺も長閑さがええ感じです。
20170717-081.jpg

20170717-082.jpg

その後は朝霧高原を北上。
20170717-083.jpg

とりあえず、西湖へ。花が鮮やかね~。
20170717-088.jpg

西湖湖畔を通って河口湖へ向かう。
20170717-092.jpg

大石公園にピットIN。
20170717-096.jpg

ラベンダーは見頃を過ぎていましたが、それでも楽しめました。
20170717-099.jpg

ラベンダーの香りが漂っています。
20170717-114.jpg

農産物コーナーで土産を物色。
20170717-121.jpg

「甘~い新品種のトウモロコシ」「糖度はメロン以上の18度」という告知に惹かれて思わず恵味ゴールドを購入。
20170717-123.jpg

そして山中湖に向かいます。まだ、あじさいが咲いているポイントもありました。
20170717-124.jpg

花の都公園を通過。
20170717-126.jpg

ホントは吉田うどんを食べようと思っていましたが、開店まで30分近くあるので、今日はスルーします。
20170717-129.jpg

そして、道志みちで帰路に。
20170717-130.jpg

お気に入りのショートカットルートの田んぼも稲が大きくなってきました。
20170717-131.jpg

そして地元へ。
1年くらい前に「ゆで太郎」が出来ましたので、今日はこちらでランチすることに。
20170717-133.jpg

リーズナブルな値段であることを考えると、味もナカナカ頑張っています。
しかし、ピーク時だったこともあり、注文から提供まで20分近くかかった…。
20170717-134.jpg

そして、13時30分ごろ帰宅。本日の走行距離は267㎞でした。

土産は恵味ゴールド3本。ペットボトルよりもかなり大きいサイズです。茹でて食べたので、特別甘いかどうか分かりませんでしたが、美味しいトウモロコシでした。
20170717-137.jpg



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2017/08/21(月) 11:00:00|
  2. 未分類

つまごい・志賀草津ツー(H29.7.8走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


本格的な暑さとなってきたこの時期、高原で天然のクーラーに浸るべく、平成29年7月8日(土)、つまごいパノラマライン経由で志賀草津道路を走ってきました。

久しぶりのロングな行程でちょいとワクワクです。空気は湿っぽいですが一応晴れ。
志賀草津で素晴らしい眺望となっていることを期待しつつ、5時過ぎに出発。
20150708-007.jpg

圏央道→関越道→上信越道へ。特に渋滞も無く、すんなりここまで来ました。
20150708-009.jpg

碓氷軽井沢ICでOUTし、軽井沢へ。何だか天気が怪しいぞ…。
20150708-018.jpg

そのまま、朝の爽やかな空気を浴びながら杉並木を走行。
20150708-021.jpg

旧三笠ホテル前でパシャリ。
20150708-026.jpg

渓流沿いの白糸ハイランドウェイを進みます。
20150708-030.jpg

7時40分頃、白糸の滝到着。
20150708-047.jpg

ここに寄るのはツーリングでは初めてだったかな?
20150708-043.jpg

時間に余裕があるので、ここでゆっくりとマイナスイオンを浴びます。
20150708-055.jpg

この時間なので、まだ半袖では肌寒いくらい。
20150708-084.jpg

三脚を持って来なかったので、杭に体を寄せて、手ぶれが目立たない程度の低速シャッターでパチリ。
20150708-068.jpg

20150708-089.jpg

木々の間から朝陽が差し込んできました。
20150708-057.jpg

20150708-096.jpg

森林浴気分が味わえて心の解毒効果抜群です。
20150708-054.jpg

白糸の滝をのんびり満喫した後は、パノラマライン南ルートです。
20150708-100.jpg

キャベツくんたちがお出迎え。
20150708-116.jpg

いつもながら、この北海道チックな風景はいいですね~。
20150708-112.jpg

のんびり進みます。
20150708-117.jpg

空はすっかり青空となり、景色をより鮮やかに引き立てます。
20150708-132.jpg

20150708-134.jpg

で、ここからは北ルートです。
20150708-136.jpg

20150708-138.jpg

毎度お馴染みの直線路。ここでも一応撮っておきましょう。
20150708-144.jpg

20150708-150.jpg

9時50分ごろ、道の駅草津運動茶屋公園へピットIN。
20150708-151.jpg

ここのひもかわうどんがお気に入りなので、今回もおやつ代わりにいただきます。
麺がモチっとしていて相変わらず美味しかった。
20150708-153.jpg

食後は志賀草津道路です。
20150708-154.jpg

所々、駐車スペースに寄り道して景色を堪能します。
20150708-159.jpg

20150708-160.jpg

まだ、雪が残っていますね~。今年は積雪量が多かったからでしょうか。
20150708-163.jpg

白根山の辺り。
20150708-166.jpg

長らく入場規制となっていた駐車場もいつの間にか解放されていました。6月に解除となっていた模様です。
20150708-168.jpg

更に先へ。
20150708-172.jpg

遠くの視界はクリアではありませんが、この雄大な景色に大満足。20150708-179.jpg

20150708-180.jpg

遠くまで来た甲斐があります。
20150708-185.jpg

20150708-189.jpg

志賀高原辺りから山田牧場へK66号線で向かおうとしましたが、通行止表示が…。
行けそうな気もしなくもないですが、ネットで確認しても「当分の間通行止」となっていたので、諦めます。
20150708-191.jpg

木戸池でひと休み。
20150708-193.jpg

おやっ、カルガモさんご一行がひょこひょこ歩いてきました。
20150708-201.jpg

癒されるね~。人慣れしているのか?全く怖がりません。
20150708-202.jpg

その後は中野市街方面へ向かいます。下界に降りると暑い!
20150708-205.jpg

続いて、北信濃くだもの街道へ。超絶に暑い…。間違いなく神奈川よりも気温が高いと思う。
20150708-206.jpg

涼を求めて山田温泉方面へ。
20150708-212.jpg

12時30分ごろ、やってきたのは雷滝。以前に、バビさんツーで連れてきてもらったスポットで、ここでのんびり滝見物することに。
20150708-289.jpg

滝に至る歩道は少し崩れている箇所がありましたが、特に歩行に問題はありません。
20150708-216.jpg

さぁ、近づいてきました!
20150708-278.jpg

ここは裏から滝を眺められます。
20150708-272.jpg

水滴が垂れてきたり、水しぶきが掛かりますが、夏には丁度いい♪
20150708-258.jpg

岩に打ちつけられた水が勢いよく弾けるさまが目の前で見れます。
20150708-283.jpg

更に降りていきます。
20150708-255.jpg

滝の落差約30mです。滝壺に落ちる水量がナカナカの迫力です。
20150708-237.jpg

ここでも杭を活用してスローシャッター。
20150708-239.jpg

いやぁ~、涼しさと迫力の両方が楽しめました。
さぁ、これで今日は帰路につきましょう。
20150708-290.jpg

20150708-292.jpg

平地に近づくと再び熱風が…(+_+)
20150708-293.jpg

須坂市街に入ったところで、あまりの暑さにバテてしまい、ランチはエアコンの効いたファミレスでと考えていましたが、昼ピーク過ぎにもかかわらず、意外と混雑していました。
やむなく、須坂長野東ICから上信越自動車道IN。もはや、高速でカッ飛んでも一向に涼しくなりません。
20150708-296.jpg

どこのSAか忘れましたが、塩豚丼のようなものを食べました。肉が少なすぎ…。
20150708-297.jpg

食後、少し涼んで再び出発。
20150708-301.jpg

その後は関越道→圏央道にて17時30分ごろ帰宅。本日の走行距離は、およそ610㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2017/08/11(金) 19:07:55|
  2. ツーリング

12か月点検(満4年)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


平成29年7月13日、満4年となる12か月点検を実施。
点検時の走行距離は、59,816km。前回の12か月点検からは、10,021km走行。
この1年は、スプラインの破損によるバラシ作業があったり、マジェS導入などでだいぶ走行ペースが抑えられました。

所定の点検項目の点検・調整の実施。
点検整備料20,000円は、フリーメンテナンスパックにて無料。
20170716-076.jpg

その他、交換箇所は次の通り。
①オイル交換・オイルクリーナー交換(前回交換時から、3,929km走行)
⇒フリーメンテナンスパックにより無料
②プラグ交換(前回交換時から、17,954km走行)
 ⇒1,512円
③リアブレーキパッド(59,816km走行にして初めての交換。メカニック氏曰く「まだ1年くらいは持ちそう」と言っていましたが、これ以上交換サイクルを伸ばしてもあまり意味が無さそうなので交換を依頼)
 ⇒4,536円
④スプライン給脂(スプライン交換から7,469km走行)
 ⇒7,776円
20170716-077.jpg


そして、2年間で5万円のフリーメンテナンスパック(12か月点検をSHOPお任せ前提ならば、2年間のオイル交換・オイルクリーナー交換が回数無制限で1万円となる計算)については、検討の結果、今回は見送り。
別にセルフメンテを志向したわけでもなく、乗り換えを視野に入れている訳でもないのだが…。
こちらのYSP店は、どうもメカニック氏の入れ替わりが激しいんですよね。購入時にいた3~4名のメカニック氏は、12か月点検のたびに人が替わり、4年経った今では購入時のメカニック氏が一人もいないという入れ替わりぶりで、現在はキャリアの浅そうな(←失礼!)方が2名という感じなので、なんとなく延長する気になれず…。
でも、12か月点検は引き続きお世話になるつもりです。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2017/07/30(日) 11:57:21|
  2. TMAX530メンテナンス

レイングローブ、その他小物購入

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


最近購入した小物ネタです。
【ミニ両口スパナ】
以前ツーリング行った際、同行の方がミラーのボルト部分を調整するのにスパナを必要とするシチュエーションがありました。
その時のワタクシの車載工具は、ソケットレンチタイプの六角レンチ(イメージ写真です。ネットから借用)。
20150716-019.jpg

これでミラー調整はでません。

そのほかは、バイク付属の標準車載工具の両口スパナ。
サイズは8mm、10mm、14mm、17mmの4種類。
20150716-011.jpg

あくまで緊急対応用で薄いし弱そう…。なので、同サイズでもう少ししっかりしたものを買うべく、アマゾンでチェックしたりアストロ店舗へ行ってみましたが、17mmともなると、かなり長い&重いで、車載には邪魔そう。

そんで、ホームセンター島忠に行ってみたところ、コンパクトながらサイズバリエーションの豊富なミニ両口スパナがありました。
718円也。
20150716-013.jpg

標準車載工具と比べると、長さはこんな感じ(写真の上の工具が今回購入品。下の工具が標準車載工具)
20150716-004.jpg

厚みはそれなりにあるので、緊急対応としてなら問題ないでしょう(写真のいちばん左が標準車載工具の8mm&10mm)。
20150716-015.jpg


【フクピカ】
面倒くさがりやのワタクシは、あまり洗車をしません(汚れが目立たない限りは何か月もしないことはザラ)。
しかし、スクリーンやカウルの汚れ、リヤタイヤ周辺の泥ハネはそのままにできない見栄っ張りでもあるので、ウエットティッシュでごまかしていました。
しかし、ウエットティッシュでは、乾くと少しばかり水滴跡が残ります。

ならばと、バイク用品店で売っていた某メーカーのバイクボディ用ウェットシートを使ってみましたが、乾くと普通のウエットティッシュよりも拭き跡が残ってしまう…。

そんなんで、この手のボディ拭き用ウエットシートに不信を抱いていましたが、他人様のブログで「フクピカは使える」という記事があったので、早速使ってみました。
20150716-017.jpg

これがナカナカ!
★乾いても拭き跡はほぼ残らない(黒のTMAXでも白いマジェSでも)
★(激しい汚れでなければ)TMAXのカウルからホイールまで1枚で済む
★ワックス効果が思ったよりもありそう(←高速道路上で10分ほどのゲリラ豪雨の中を走った際も、フロントカウルはさほど目立つ汚れ無し)
という感じです。

12枚入ってアマゾンなら450円程度でしたので、お値段もお手頃。
すぼらなワタクシには、無くてはならないアイテムとなっています。しかし、このままいくと、無洗車記録を更新し続けそうだ…。


【レイングローブ】
レイングローブとして、長らく使っていたのがネオプレーンタイプのグローブです(写真は、ネットから拝借したイメージ写真)。
20150723-007.jpg

特に支障はありませんでしたが、通気性が良くないのと、ある程度雨に当たると浸水してくるので、今年の初め頃、GOLDWINのGベクターレイングローブを2輪館セールで購入しました(確か40%OFFくらい)。
20150723-003.jpg

暫く使う機会は無かったのですが、これまで2回使った印象としては…。
乾燥状態だと内側はサラッとして好印象でしたが、濡れた手だと脱着が非常にしにくい。肝心の雨の日は脱着時ストレスMAXです。
レイングローブはワンサイズ大きめを買うのが常識なのかな~?
20150723-004.jpg

そして、ロングタイプのグローブなのでジャケットの袖口をグローブ内に入れることになるのですが、挿入口が意外と小さく、ジャケットの袖口をグローブに入れずらい…。
20150723-005.jpg

ということで、2回使っただけですが、もとのネオプレーンで我慢すっか~的な心境です(。>ω<。)


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2017/07/26(水) 22:27:10|
  2. バイク用品

ミニ工具ほか購入

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


最近購入した小物ネタです。

【ミニ両口スパナ】
以前ツーリング行った際、同行の方がミラーのボルト部分を調整するのにスパナを必要とするシチュエーションがありました。
その時のワタクシの車載工具は、ソケットレンチタイプの六角レンチ(下のイメージ写真の工具)。これでミラー調整はでません。
20150716-019.jpg

それとバイクに付属している標準車載工具の両口スパナ。
サイズは8mm、10mm、14mm、17mmの4種類。
20150716-011.jpg

あくまで緊急対応用で薄いし弱そう…。なので、同サイズでもう少ししっかりしたものを買うべく、アマゾンでチェックしたりアストロ店舗へ行ってみましたが、17mmになると、かなり長くなるし重くもなるので、車載には邪魔になりそう。

そんで、ホームセンター島忠に行ってみたら、コンパクトながらサイズバリエーションの豊富なミニ両口スパナがありました。718円也。
20150716-013.jpg

標準車載工具と比べると、長さはこんな感じ。
20150716-004.jpg

厚みはそれなりにあるので、緊急対応としてなら問題ないでしょう。
20150716-015.jpg


【フクピカ】
面倒くさがりやのワタクシは、あまり洗車をしません(汚れが目立たない限りは何か月もしないことはザラ)。
しかし、フロントスクリーンやカウルの汚れ、リヤタイヤ周辺の泥ハネはそのままにできない見栄っ張りでもあるので、ウエットティッシュでごまかしていました。
しかし、ウエットティッシュでは、乾くと水滴跡が多少残ります。
ならばと、バイク用品店で売っていた某メーカーのバイクボディ用ウェットシートを使ってみましたが、乾くと普通のウエットティッシュよりも吹き跡が残ってしまう…。
ということで、この手のボディ拭き用シートは信用していませんでしたが、他人様のブログで「フクピカは綺麗になる」という記事があったので、早速使ってみました。
これがナイス商品!
・乾いても拭き跡はほぼ残らない(黒のTMAXでも白いマジェSでも)
・(激しい汚れでなければ)TMAXのカウルからホイールまで1枚で済む
・ワックス効果が思ったよりもありそう(←高速道路上で10分ほどの激しいゲリラ豪雨の中を走った際も、フロントカウルは目立つほどの汚れ無し)
という感じです。
20150716-017.jpg

12枚入ってアマゾンなら450円程度でしたので、お値段もお手頃。
すぼらなワタクシには、無くてはならないアイテムとなっています。しかし、このままいくと、無洗車記録を更新し続けそうです…。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2017/07/23(日) 14:29:46|
  2. ツーリング
前のページ 次のページ

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ツーリング (96)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (14)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (13)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR