TMAX530でのんびり散策記2

冬用バイクジャケット洗濯

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


以前、安いクリーニング屋にバイクジャケットをクリーニングに出したら、やはりジャケットが劣化したので、めんどくさがりやのワタクシですが、冬物のジャケット2着を洗濯することにしました。

使用する洗剤は、二輪館で購入したこいつです。
ギアエイドの「シンセティックファブリッククリーナー(合成繊維用洗濯洗剤)」。肉汁師匠のマロさんも使用していたので安心です。
その時の記事は、こちら
20160504-006.jpg

これで4着分洗濯できます。
20160504-013.jpg

適当な桶がなかったので、今回は衣装ケースで代用しました。
しかし、衣装ケースは隙間があったらしく、水深5cmくらいまでしか水を貯め込められませんでした。アハハ。
まぁ、洗濯には支障なかったですが…。
20160504-008.jpg

ジャケット洗濯の段取りとしては、
①プロテクターとインナーを外す。

②ジャケットを投入しぬるま湯を貯める。
20160504-010.jpg

③規定量の洗剤(キャップ18杯)を入れて5分間浸け置き。
20160504-011.jpg

④浸け置き後、5分ほど優しく手で揉み洗い。
 かなり汚れているな~。
20160504-014.jpg

⑤手洗いが終わったら、すすぎ洗い(泡がなくなるまで3~4回ほどすすぎ洗いをして洗剤を落とす)。

⑥洗濯ネットに入れて、洗濯機で4分程度脱水。
20160504-015.jpg

20160504-016.jpg

⑦脱水後、素早くジャケットのしわを整えて、濡れている状態で撥水スプレー(ギアエイド「デュラブルウォータープルーフィング」)を噴霧。
 今回は、スプレータイプを使用。
20160504-007.jpg

⑧ジャケットを干す。
という感じです。

速乾性の高いバイクジャケットは、天気が良ければ1日ですっかり乾きました。

そして、インナーについては、洗濯表示は「手洗い」となっていましたが、これは普通に洗濯機で洗濯。
(モードは「やさしい」モード)

こんな感じで2着を仕上げました。
若干面倒ではありますが、埃っぽい臭いも無くなり、気分も晴れ晴れです♪

次回は洗い桶が欲しいので、アマゾンでこいつをポチってしまいました(1,173円)。
20160504-001.jpg

20160504-003.jpg

そして、今回の撥水剤はスプレータイプを使用しましたが、ネットのインプレ情報を見ると浸け込みタイプのほうが効果が高いみたいですので、次回に備えてつけ込みタイプを購入。
20160504-002.jpg

これからは、マメに洗濯しましょ。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/05/15(日) 14:07:54|
  2. バイク用品
  3. | トラックバック:0

ヘルメット座布団購入

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

ワタクシのヘルメットは、過日に無線機関係の配線加工(有線ケーブル&ブルートゥース併用型)を施したため、普通に置くと配線を圧迫します。
20160130-177.jpg

これまでは、ツーリングから帰宅した際、ヘルメットはテキトーに乾かした後、普通に置いていましたが、やはり逆さまに置いた方が良さそうな気もするので、便利グッズが無いものかとアマゾンを徘徊しておりました。
そしたら、値段もお手頃なヘルメット用の座布団なるものがあったのでポチリ。

商品名は、FiORe(フィオーレ) HELMET PILLOW(ヘルメットピロー)。1,890円也。
五角形の座布団です。丸型では無くなぜ五角形なのか…?
20160130-176.jpg

そんなことはさておき、これを敷いて、ヘルメットを逆さに置けば配線の圧迫も気にならないし、自然乾燥にも丁度よさそうです。
20160130-179.jpg

20160130-178.jpg

なお、取説によると、この座布団自体が帝人のエコピューアーなる消臭機能があるとのことですが、これは試していません。
20160131-175.jpg

20160131-174.jpg

なお、座布団の直径が少々小さい感じなので、もう少し直径があると安定感が増すような感じですかね。
(ちなみに、ワタクシのヘルメットは、AraiのMZでサイズはMサイズです)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/02/17(水) 20:13:35|
  2. バイク用品
  3. | トラックバック:0

ライディングジャケットをクリーニング

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


ビックスクーターに乗り始めて早4年半。
その間にライディングジャケットをいくつか購入しましたが、オールシーズンジャケットや冬用ジャケットは、実はいまだに洗ったことがないのです(^^ゞ
まぁ、夏ツー以外はあまり汗もかかないし…、と自分に言い訳してきましたが、最も古いジャケットは購入して既に4年経過。砂埃りも気になってきました。

そこで、本来は手洗いが好ましいのですが、半額目玉商品で安く手に入れたジャケット(13,500円だったかな?)で4年以上使っているお古ということもあり、リスク承知で近所の安いクリーニング店に出してみることにしました。
 ※ちなみに、このクリーニング店は、スーツ上下で1,000円程度の店です
 ※プロテクターと防寒インナーは外し、ジャケットのみのクリーニングです

このお店で、クリーニングと防水加工もお願いしました。
なお、店員さんからは「ファスナーの取っ手部分が劣化する可能性がある」ことと「『TAICHI』のプリント部分が剥がれる可能性がある」との事前説明があり、それでも良ければ承ると案内されました。

これらは、実際に起こる可能性が高いの低いのかよく分かりませんが、どんなもんか試しにお願いしてみることにしました。
料金は、防水加工込みで1,325円也。思っていたよりも安いので、却ってクオリティに不安もあったり…。

そして、後日仕上がりました。
クリーニング後のジャケットの印象は…。
写真では分かりにくいですが、全体的にジャケットの使用感(ヨレヨレ感)が増した感じですかね~。
20151230-002.jpg

刺繍部分は糸が少々ほつれておりやす。個人的には、気にならない程度です。
20151230-005.jpg

腰部分の調整ベルトは、縮んだのか?若干硬化していました。
そして、ベルトの先端は、接着が剥がれてます。まぁ、ボンドで修正しますかね。
20151230-011.jpg

なお、受付時に案内されたファスナーの取っ手部分は問題なし。
20151230-006.jpg

プリント部分も問題なし。
20151230-007.jpg

防水性は問題なし。水をかけると玉になってはじきます。
20151230-066.jpg

高いクリーニング店では、もう少しクオリティが高いのかもしれませんが、安い店では、まぁ、こんな感じでしょうか。

ということで、
「(面倒くさいけど)バイク用ジャケットは、基本的には自分で手洗いするのが安心」
「使い古したジャケットは、面倒なので、今後もクリーニング店にお願いする…かもしれない」
というのが、ワタクシの結論となりました。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/01/30(土) 10:19:22|
  2. バイク用品
  3. | トラックバック:0

Arai MZ購入

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


現在使っているヘルメットは、AraiのMZ-Fです(写真左)。MZの廉価版といったモデルです。
20151220-012.jpg

かれこれ、4年半ほど使用しているうえ、過去に1度落下させてしまったこともあり、本来ならば早目に変えなければならないのですが、気軽に買えるわけもなく、これまでだましだまし使っていました。

ということで、このほど、AraiのMZをナップスのセールで購入。税込34,020円也。

MZシリーズは、チークが3㎝ほど長く、「オープンフェイスの開放感と、フルフェイスの安心感を融合させた、新しいジャンルのオープンフェイス」というのがウリ。
オープンフェイスの中では、最も安全性が高そうなので、引き続きMZシリーズにしました。
mz_s_03.jpg

これまでのMZ-Fは、内装が取り外せないタイプでしたが、MZは内装取り外し可なので、マメに内装を洗浄できるのが嬉しい。

あとは、ベンチレーションが少々異なります。
(MZ-F)
20151220-005.jpg

(MZ)
20151220-006.jpg

さぁ、今度こそは、落下させずに大事に使おっと。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2015/12/30(水) 15:32:32|
  2. バイク用品
  3. | トラックバック:0

ツーリング用サングラスを買い替え

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


このほど、ツーリング用サングラスを買い換えました。
買い替えにあたっての失敗談も含めて少々ご紹介…。

これまで使っていたサングラスはこちら(眼鏡市場のFreeFit sports)。
20151025-001.jpg

なお、ワタクシは目が悪いので、度付きのカラーレンズ(カラー濃度50%)となっています。
ちなみに、このサングラス、ツーリング使用時に少々気になる点としては…。
(1)眼鏡の枠が透明プラスチックなので、直射日光を受けるとシールド内に眼鏡枠の反射光が乱反射する
(2)ツルが太いので、ヘルメットを被った状態で眼鏡をかけるとき、少々掛けづらい
という感じでしたが、まぁ、慣れれば許容範囲ではありました。
4年くらい愛用していていましたが、先日、ヘルメットを被って眼鏡を掛けようとした際、テンプルがボキッと折れたので、やむなく買い替えることにしました。

================================================

今回も眼鏡市場で物色したところ、通常の眼鏡に偏光レンズをマグネットで重ね合わせるアイディア商品がありました。
この2つがワンセットで販売されています。
20151025-007.jpg

この部分が強力なマグネットになっていて…。
20151025-004_1.jpg

ワンタッチで偏光レンズをセットした状態はこんな感じ。
見た目はさほど違和感が無いのもGOOD。カラー濃度も濃い目でワタクシ好み。
20151025-008.jpg

上から見たところ。2枚のレンズはそれほど隙間もありません。
20151025-010.jpg

これなら、ツーリング時に眼鏡とサングラスを併せ持つ必要が無いぞ~と思って買ってみました。

ところが、偏光レンズを重ねてツーリングで使ってみると、思わぬ現象が…。
シールドを閉めると、光線状態によっては、モヤモヤ模様が見えるのです。
これって、偏光レンズの特性なのか…?
モヤモヤ模様は、下の写真のようなグラデーション模様です(写真は、偏光フィルターを付けて撮ったものです)。
blog_0001.jpg

もちろん、シールドを介さなければ、とてもクリアに見えますが…(◞‸◟)
ということで、残念ながらツーリング用サングラスとしての使用は断念し、普段の眼鏡、もしくはスキー時のサングラスとして使うことにしました。

=============================================

そして、再度、眼鏡市場にて物色。
今度は、偏光レンズは止めて、従前の度付きカラーレンズをチョイス。またフレームは、顔の輪郭に沿った形状で、かつレンズも大きめのスポーツ用タイプ(モデルはi-ATHLETE)としました。
(写真はサンプル写真ですが、これにカラーが入ったものです)
ia404nvfuri.jpg

ia404nv.jpg

そして、早速ツーリングで使ってみたところ、今度は別の難点が2つ…(◞‸◟)
①レンズ周辺部は若干歪んで見える(バックミラーを見るとき、これまでは視線だけを動かせば良かったのが、このサングラスだと首を曲げて確認しなければならない)
②テンプルがほぼ真っ直ぐ(顔を包み込む形状)なので、ヘルメットを被って眼鏡をかけると、眼鏡が奥まで入りきらない

ということで、②は単なるワタクシの選択ミスですが、①は気になる点なので購入店で相談したところ、レンズが大きかったり形状によっては周辺部に弱点が出るケースもあるとのこと。
そして、使用しにくいならば、半額で他の眼鏡と交換可能というお話もいただいたので、見切りをつけて半額交換ということにしました。

=============================================

そんで、たどり着いたのがこちら。
20151025-014.jpg

これまでの反省を生かし、
●フレーム・テンプルは細め
●レンズは若干小さめ
●偏光レンズではなく、度付きカラーレンズを使用(濃度は75%)
という点を踏まえてチョイスしました。

早速、ツーリングでも使用しましたが、視界良好でバッチリです。

やれやれ…。
愛用のサングラスが折れたばかりに、眼鏡2.5個分もの思わぬ出費が…。
欲しかったAraiのヘルメットよりも高いし…。

というわけで、サングラス選びの迷走記でした。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2015/11/21(土) 22:10:29|
  2. バイク用品
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ツーリング (89)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (12)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (12)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR