TMAX530でのんびり散策記2

マジェスティS関係の小物グッズ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


マジェスティSに関連する小物グッズを購入しました。

【1】スマホ装着関連
①デイトナ スマホホルダーWIDE(リジットタイプ)〔にりんかんで4,180円〕
角度が自在に変えられるので、とりあえず、マルチバー無しでも視認できる角度で取り付けることができました。
20160909-007.jpg

20160909-010.jpg

スマホを装着するとこんな感じ。
20160909-018.jpg

②キジマ USB変換アダプター〔アマゾンで1,292円〕
バイク取り付けた電源はDCシガーソケットなので、スマホ接続用にUSB変換アダプターを購入です。
探してみると、USB差込2口タイプの変換アダプターはたくさんあったのですが、USB差込1口タイプは意外と少なく、ちと高いのですが、これにしました。
20160909-015.jpg

「非常にコンパクトで、シガーソケットに取りつけた際のはみ出しも7mmと薄く、バイクでの使用にも邪魔になりにくい」「USB規格を十分に満たすDC 5V/1000mAの電力を出力」とのセールスコメントがあったので、なんとなく惹かれました…。
20160909-013.jpg

③オウルテック microUSB充電専用ストロングケーブル〔アマゾンで645円〕
スマホの充電ケーブルは、丈夫なほうが安心なので、これにしました。
「急速充電 (2.4A出力対応)&断線に強い硬性コネクタ、強化メッシュ採用!」というのがウリとのことです。
20160820-013.jpg

ケーブルは針金並みに固いです。
20160820-020.jpg


【2】傾斜地対応グッズ
マジェスティSには、サイドブレーキがありませんので、傾斜地に停める際のグッズを購入しました。
①ADVANTAGE タイヤ止めゴムストッパー 2個 セット〔アマゾンで1,570円(2個入り)〕
自宅の駐車場は若干傾斜しています。センタースタンドを使えば問題なく停めれますが、サイドスタンド駐車で楽をしたいので、駐車場常備用の車輪止めを購入しました。
20160909-006.jpg

2個あるので、もう1個はTMAXに使います。
20160909-003.jpg

②エーモン タイヤストッパー折りたたみ式〔アマゾンで416円〕
折りたたみタイプの車輪止めです。こいつは、バイクに常備して、傾斜地にサイドスタンド駐車する際に使います。
20160909-012.jpg

③デイトナ ブレーキロック 〔アマゾンで708円〕
ブレーキレバーに引っ掛けるタイプのブレーキストッパーです。
20160904-006.jpg

傾斜地にサイドスタンド駐車する際に車輪止めと合わせて使うほか、傾斜地で一瞬バイクを離れる際(バイクを入れた写真を撮るときなど)は、サクッと引っ掛ければブレーキが掛かるので便利です。
20160904-010.jpg


【4】非常用小物
①エーモン 非常信号灯〔アマゾンで564円〕
ロードサービスのお世話になってつくづく感じましたが、万一、バイクトラブルで街灯の無い夜にハザードも点滅できない状態で停める場合、バイクの存在を知らせるすべがないのは非常に危険ですので、発炎筒代わりの非常用赤色灯を購入しました。
20160820-001.jpg

200m先からでも視認できるらしいです。
20160820-002.jpg

20160820-007.jpg

昼間はそれほど目立たないかもしれませんが、夜はかなり目立ちます。
20160820-009.jpg

また、下部にマグネットが付いているので、鉄の部分に付けておくこともできます。
20160911-001.jpg

②Litom LEDヘッドライト スポットライト〔アマゾンで1,599円〕
こちらも街灯の無い夜に作業をしなければならないシチュエーション(パンク修理など)での必需品です。
20160904-001.jpg

20160904-002.jpg

ちなみに、赤色点滅モードもありますので、こちらも非常時の赤色灯代わりとしての使い方も出来ます。
20160904-003.jpg


【3】追加車載工具
①高儀 コンパクトツールセットT型ラチェットハンドルモデル〔アマゾンで845円〕
これだけ工具が揃って845円とは随分安いので、少々クオリティが心配ですが、この工具に中からマジェスティSで必要となる工具をセレクトして車載しておきます。
1473941908473.jpg

②デイトナ エアーバルブジョイント 〔アマゾンで1,774円〕
スタンドで空気を注入する際の必需品です。
20160915.jpg


【4】バイクカバー
できるだけ安いカバーを探しましたが、トップケース装着対応のカバーは意外と値が張ります。
2りん館のPBブランドであるモーターヘッドの「ブラックベンチバイクカバーLL ボックス付」(10,710円)。
実際に使ってみると、サイズはLサイズでも良かったかも…。
20160908-001.jpg


【5】インナーフェンダー
マジェスティSオーナーさんブログ記事を拝見すると、どうやら雨天時の水跳ねが激しいらしいので、ワタクシも諸先輩を見習って取り付けることにしました。
MOS製 マジェスティS用 リアフェンダー インナーフェンダー リアマッドガード 〔アマゾンで2,980円〕
a href="http://blog-imgs-95.fc2.com/n/o/n/nonbirisansakuki/20160904-009.jpg" target="_blank">20160904-009.jpg

ワタクシのようなメンテスキルゼロの者でも、ボルト3箇所とドライバー1箇所で取り付けられます。
20160909-001.jpg


ということで、とりあえず、初期段階での小物記事でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/09/16(金) 22:56:17|
  2. マジェスティS
  3. | トラックバック:0

マジェスティS納車

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


注文してから1ヶ月半ほど経過した先日、マジェスティSが納車となりましたので、軽くご紹介などを…。
20160904-132.jpg

色はホワイトにしました。
20160904-125.jpg

TMAXはブラックですが、バイクを入れた風景写真を撮ったときに常々思うのが、「ホワイトのほうが映えるな~」という印象だったので、今回はホワイトに。
20160904-124.jpg

ホワイトは、汚れが目立つのかな?
20160904-123.jpg

ヘッドライトはハロゲン、ポジションランプとテールランプはLEDです。
ライトの色が違うので、ヘッドライトもLEDが良かったなぁ~。
20160904-020.jpg

20160904-157.jpg

夜の他者からの視認イメージ。LEDポジションランプがいい感じで存在感をアピールしてくれます。
20160904-161.jpg

メーター周り。アナログのタコメーターとデジタルのスピードメーター。ワタクシ的には、スピードメーターはアナログが好みでした。このクラスのスクーターにタコメーターはいるのかな?でも、慣らし中の今は、タコメーターを見る頻度は高いです。
20160904-115.jpg

シート下は、約32リットルのトランクです。
20160904-059.jpg

贅沢を言えばキリが無いですが、ボディサイズを考えれば十分です。
荷物を入れるとこんな感じ。
20160904-060.jpg

シートの付け根辺りにヘルメットホルダーが2つあるのですが、付いている場所が悪いのか?ワタクシのやり方が下手なのか?AraiのジェットヘルメットではDリングを引っ掛けられません(>_<)
20160904-063.jpg

どういう形のヘルメットなら引っ掛けられるのかな~?
こりゃ、マロさんにまたヘルメットに加工していただくしか無いかな…(笑)

シート高は、795mmと少々高め。ちなみに、ワタクシは、身長175㎝の短足体形ですが、足つきに悪い印象はありません。

シートには段差があるので、ラフな体勢で乗ることが出来ず、必然的に姿勢が正しくなってしまいます。
20160904-056.jpg

これは巷で言われているとおり窮屈と言えば窮屈ですが、ワタクシは短足が幸いし、ヒザが当たることはありませんでした。
20160904-045.jpg

20160904-052.jpg

しかし、足は前に投げ出すことがほとんど出来ません。せいぜい、この程度です。
20160904-055.jpg

続いては、オプション品です。

ワタクシ的には定番のリアボックス&リアキャリア。ボックス容量は30リットルです。
20160904-130.jpg

リアボックスは、細い車体とのバランスを考えてワイズギアのオプションにしましたが、ヘルメットを入れると一杯です。
社外品の35リットルくらいが良かったかな、とも今さら思ったり…。
20160904-022.jpg

冬には欠かせないナックルバイザー。一般道なら、これがあればグリップヒーター無しでも冬を越せるでしょう!
20160904-042.jpg

ウインドシールド(スクリーン)。以前に代車(ウインドシールド無し)で高速を走ったとき、あまりの風圧にビックリ、グッタリでした。ワタクシ的にはウインドシールド無しでの高速走行は困難です。

しかし、オプションのウインドシールドは3種類もあるのに、その1は見栄えが悪い、その2は高さが足りない、その3はナックルバイザーと同時装着できないといったように、一長一短あるスクリーンばかり。
ということで、見栄えは悪いものの、高さがあるタイプ(ウインドシールド ミラーマウント)としました。
20160904-126.jpg

20160904-128.jpg

ETCも装着。有料高速に乗る頻度は多くないと思いますが、助成金(15,000円)が適用となりましたので、最初から取り付けました。
車載器本体はシート下前方に取り付け。
20160904-062.jpg

インジケータは、ウインカースイッチの横辺りへ。
20160904-155.jpg

アンテナは、どこかに格納されているのかな?

セルボタン近くには、DCジャック。
主にナビ(スマホ)の電源を想定しています。電脳師匠のマロさんと相談したところ、TMAXに装着しているナビを共用するというプランもあったのですが、ナビ共用プランの場合、クレードルとステーの購入だけでも2万円くらいになりそうなので、まずは5,000円程度でナビ機能を実現できるスマホホルダープランで始めることにしました。
20160904-070.jpg

内部に水抜きの穴があります。
20160904-034.jpg

以上、2号機の紹介でございました。

肩慣らし程度に近所の宮ケ瀬まで行ってみますかね。
20160904-078.jpg

1,000㎞までは慣らし運転なので、エンジンの回転数5,700r/min縛り。概ね、時速60㎞/hまでです。
これはかなり大変です。事実上、バイパスにも乗れません。
20160904-015.jpg

宮ケ瀬ダムに着いたら、クネクネ道を2周ほど巡ります。
20160904-099.jpg

20160904-097.jpg

20160904-098.jpg

そして、駐車場で一休み。駐車場の開門時間が迫っているので、バイクもまばらです。
20160904-104.jpg

駐車場からの眺め。
20160904-103.jpg

20160904-106.jpg

少し移動して、帰路途中の河川敷へ。
軽いバイクなので、多少の悪路でも気楽に入れます。これで少しは、行動範囲が広がるかな?
20160904-118.jpg

ということで、軽い肩慣らし走行でした。

1,000kmまでは先が長い…。早く慣らしを終えたいところです。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/09/10(土) 21:53:09|
  2. マジェスティS
  3. | トラックバック:0

2号機計画


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


以前から秘かに2号機計画を画策していたのですが、機は熟してきたかな…?
ということで、かれこれ1か月以上前の話になりますが、マジェスティSを契約することにしました!(^^)!
そこで、購入に至る経緯などを…。

今年の春にマイカーを2台から1台に減らして駐車場に余裕ができたので、小回りの利く原2を買いたいな~と思っておりました。
最大の障壁は鬼ヨメの承認なのですが、「小さいバイクなら、二人で鎌倉・江の島とかへ気軽に行けるよ~」「(子供の)運動会の日もバイクで学校まで行けちゃうぜ~」などと吹き込みつつ購入金額を伝えて何度か相談したところ、TMAX530購入時よりも意外と反発が少なかったので、半ば強引に事を進めてきました。ウヒヒ…。

【125㏄か150㏄か】
まずは、近所のバイク屋数軒を回り、PCXかNMAXの原2で吟味していたのですが、実売価格ではNMAXもマジェスティSもほぼ変わりません。
ワタクシの2号機購入目的を想定すると、
①県内などへの短距離ツーリング用(TMAXの走行距離が既に50,000㎞近いこともあり、走行距離のペースダウンをさせたい意図もあり)
②小さいスクーターの機動力が生かせる市街地(横浜など)や観光地(鎌倉・江の島)への移動手段用
③TMAXでは躊躇するような狭あいルート用(細野高原や旧天城トンネルに行く時など)
といった感じです。
こうして考えてみると、やはりバイパスや有料道路を走れる150㏄のほうが行動範囲が広がりきますし、高速も使えるという安心感は大きいと思われました。

一方で、維持費の差ですが、
(1)自動車重量税(取得時)
  125㏄→無し vs 150㏄:→4,900円  差額は4,900円(取得時のみ)
(2)軽自動車税(年間)
  125㏄→2,400円 vs 150㏄:→3,600円  差額は1,200円(年間)
(3)自賠責保険料(年間)
  125㏄→7,280円 vs 150㏄:→9,510円  差額は2,230円(年間)
(4)任意保険料(年間)
    ※任意保険料は料率や保険内容によって異なりますが、保険内容をTMAXと同じとし、セカンドカー割引適用時の料金
  125㏄→8,520円 vs 150㏄:→17,520円  差額は9,000円(年間)
という感じ。(1)は一過性の差額なので無視すると、年間の維持費の差額は12,000円強ですので、許容の範囲と割り切って150㏄を選択しました。

【PCX150かマジェスティSか】
さて、国内メーカーの150㏄は、PCX150かマジェスティSの2択になります。デザインの好みや乗車姿勢の自由度では圧倒的にPCX150の勝ちと思いましたが、2台を見比べてみると、PCX150はタイヤが細くて高速走行時の安定感がどうなのかな~と思った一方で、マジェスティSは150㏄専用設計なので、多少なりとも剛性性能が高いだろうと思いました(あくまでも思い込みです)。
また、以前に代車のジェスティSで伊豆まで行ったことがあり、その時に走った小田原厚木道路や伊豆スカイラインでも加速感や安定感に不安が無かった印象がマジェスティSの決め手にもなりました。

【契約へ】
そして、我が家から近い「ヤマハスポーツバイク正規取扱店」を回って見積を取り、印象の良さげな地場のバイクショップで契約したをしました。
(ちなみに、思うところあって、TMAX530を購入したYSP S店から購入する気は無いので見積依頼せず)

装着品は、BOXやスクリーン、ナックルバイザー等、後から欲しくなるであろうオプション品は最初から付けてしまいました。
20160805-1091.jpg
そして、ETCの助成金も適用されるということで、追加でETC関連費用もお願いしてしまいましたので、最終的には諭吉48人とお別れ…。当初イメージしていたよりも、お高くなってしまいました。

ちなみに鬼ヨメに見せた見積もりはこちら。125㏄最安のYAMAHAアクシストリートの見積もりでごまかしました乗り切りました(笑)
1472561150681.jpg


チビバイクとはいえ、やはり納車が待ち遠しい~。反面、TMAXが復帰していないので、楽しみと不安が入り混じる今日この頃です。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/08/31(水) 22:47:42|
  2. マジェスティS
  3. | トラックバック:0
前のページ

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ツーリング (114)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (15)
雑記 (6)
マイカー (4)
カメラ・写真 (2)
マジェスティS (8)
TMAX530メンテナンス (17)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR