TMAX530でのんびり散策記2

岩手ツー改め岩手旅行(H28.8.4~6)・初日

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


今年の夏休みツーは、平成28年8月4日(木)~6日(土)の2泊3日で、岩手県宮古から三陸海岸を南下しながら海岸線と海鮮を楽しむツーリングとしました。

出発日の4日(木)は、軽く仮眠をした後、2時10分ごろ出発。
久しぶりのお泊りツーでワクワク感と心地よい緊張感です♪
20160804-001.jpg

相模原愛川ICから圏央道IN。長い長い高速走行の始まりです。
暗闇で飛ばすと疲れますので、法定速度+α程度の快適速度で焦らず走行。
20160804-007.jpg

鹿沼IC辺りまで来ると、空もだいぶ明るくなってきました。
20160804-026.jpg

5時前には那須高原SAに到着。
ここで朝飯とします。
20160804-029.jpg

かき揚げそばを頼んだのですが…。ウップ、予想外に大きなかき揚げに撃沈しました。
かき揚げ自体は、サクッとして美味しかったですよ。
20160804-030.jpg

今日はのんびり行くつもりなので、食後はコーヒーをすすりながら寛ぎます。
20160804-034.jpg

ついでに1回目の給油もして出発。

その後もトイレ休憩や眠気予防的に休憩をこまめに取りながら進みます。
20160804-037.jpg

長者原SAにて2度目の給油(8時10分ごろ)。
20160804-039.jpg

その後は、ますます交通量も少なくなり、かなり飛ばしてもスピード感を感じないくらいの状態が続きました。
タコメーターも6000回転を持続。速度はぬうわレベルです。
20160804-041.jpg

空は晴れ渡っていますし、これから3日間は雨の心配は無い予報ですので、テンションMAXですよ~。
20160804-043.jpg

と、気分を高揚させながら順調に走っておりましたが、岩手県の前沢SAを過ぎた辺りで突然異変発生(@_@)
な、な、なんじゃぁぁ~~~!急激にスピードが落ちてきて、タコメーターが跳ね上がり、アクセルが空転し始めた感覚が…
「こりゃまずい!」と察し路肩へ直行しました。

交通量が少なく、後続車も隣の車線も車間距離に余裕があったのは幸いでした。ふぅ~(◞‸◟)
路肩に停めて、改めてアクセルを捻ってはみるものの、エンジンが唸り声を上げるだけで、やはり前には進んでくれません。
何かが空回りしている音がするので、ドライブVベルトが切れたのか…?
20160804-045.jpg

入っていてヨカッタ。YSPのロードサービスです(距離無制限!)。
一生お世話になることは無いと信じていましたが…。
20160804-311.jpg

まずは、YSPロードサービスへ場所と状況を緊急連絡(9時10分ごろ)。
続いて、NEXCO東日本の道路緊急ダイヤル(♯9910)へも連絡。

ほどなく、YSPロードサービス窓口の方から折り返しの電話がありましたが、近くにレッカー業者が無いので、暫く時間がかかるという途中経過連絡が入る。まぁ、場所的にやむを得ないでしょうね。

暫くすると、NEXCO東日本のパトロールの方々が来られ、ワタクシが三角表示板を持っていなかったためにパイロンを設置していただきました。大変ご迷惑をおかけしましたm(__)m
20160804-047.jpg

そして、停止場所のメモもいただきました。
20160804-085.jpg

その後、YSPロードサービス窓口の方から再び電話があり、レッカー業者の手配が取れたが1時間~1時間30分ほどかかるということと、陸送先について以下から選ぶように案内されました。
①通常コース:神奈川の販売店まで陸送するが、陸送期日は9月上旬くらいになる(お盆を挟むために通常よりも日数を要す)。このコースなら無料。
②有料特急コース:神奈川の販売店まで陸送するが、特別便にてお盆明けくらいまでには搬送完了する(お盆があるためにこちらも通常より日数がかかる)。但し、搬送トラックの有料高速代金は費用発生。
③近隣バイク店搬送コース:この故障地点から近いバイク店への搬送する。但し、バイク店までの搬送だけなので、仮に当日中に対応できない場合は、当方責任で対応(つまり、その店から神奈川まで搬送する場合は自己責任)。
という選択肢です。
パンクなどで即日修理が可能ならば③でツーリング続行としたいところですが、バイクの状況的に即日修理は無理と判断し、①の無料で神奈川陸送としました。
(ご紹介いただいた近隣バイク店へ念のため電話して即日対応の確認をしてみましたが、当然ながら、部品が無いので即日対応は困難とのお話でした)

さてと、見通しも立ちました。
あとは、ゲートケーブルの外側で気長に待ちますかね。
20160804-044.jpg

しっかし、年に数回しかないお泊りツーなのに、初日でもって、こんなに遠い場所で発生するとは何とも運の悪い男です。
どうせなら、日帰りツーの時に発生してくれればなぁ~(+_+)

この日の予想最高気温は35℃の激暑日。日陰が無いうえ、ちょうど柵があって外にも出られません。
20160804-051.jpg

のどかな景色でも見ていれば、気が紛れるんですけどねぇ。
20160804-050.jpg

幸いだったのは、たまたまペットボトルを持っていたことですかね。
普段は飲み切り主義なので、基本的にはペットボトルは持ち歩かないのですが、またまた眠気防止剤を飲むために手前のPAで水を購入したのでした。まだ少し冷たい。良かった~。
20160804-046.jpg

退屈な時間はネットでも見ながら時間つぶしをしたいところですが、スマホの電池消耗を避けるため、スマホは封印です。
ツーリングマップルを眺めながら、周辺の観光スポットなどを確認し、今日帰宅するか?それとも、折角岩手まで来たのでドライブするか?などを思案しながら時間を潰しておりました。
20160804-049.jpg

途中、警察の方も来られて事情徴収を受けたりも…。

第一報の連絡からおよそ2時間が経過した頃、待ちわびた搬送業者さんが到着!待っていましたよ~。
しかし、搬送業者さんはバイクの搬送経験が少なく、スクーターは初めてとのこと。
確かに、このレッカー車は、明らかに車用ですね。
20160804-053.jpg

固定ロープをバイクのどこに掛ければ良いのか分からないらしく、無知なワタクシと二人で試行錯誤しながらの作業です。
とりあえず、フロントは左右のスロットル部分にロープを引っ掛け、リアはキャリアバーにロープを引っ掛け、試行錯誤を繰り返すことおよそ30分~40分、何とか固定できました。

搬送業者さんは大汗をかきながら大変そうでした。そして、カウルやスロットルが傷つかないようにタオルを巻くなど、慣れない中でもとても丁寧かつ一生懸命作業していただけました。
20160804-111.jpg

固定作業も終わり、まずは10km先の水沢ICまでを目指します。
20160804-058.jpg

業者さんは運転中も後ろを振り返り、「大丈夫…だよね…」と自分に言い聞かせるようにつぶやいていました。
ワタクシは、「とにかく、時間は気にしないでいいので、焦らずゆっくりゆっくり行きましょう!」と業者さんに言いつつ、カーブで倒れたりしないかな~、などとヒヤヒヤしていました(笑)
20160804-055.jpg

そんな中、業者さんと世間話をしながらのんびり進みましたが、つい先日も夜の東北自動車道上で不動のハーレーを搬送したそうです。街灯の無い高速上で2時間も待っているなんて想像すると、かなり心細くなりそうです。
ワタクシは、酷暑の炎天下で待っている間、不運を恨んでいましたが、大雨だったことやスマホの電波が届かない場所だったことを思えば、かなりマシなシチュエーションと感じました。何より、事故にならなかったことが幸いです。

そして、水沢ICの料金所に到着しても業者さんに促されるまで気付きもしませんでしたが、バイクの高速代も精算しなければならないので、慌ててバイクからETCカードを取り出して精算と相成りました。

水沢ICをOUTしたあとは、とりあえず、業者さんのご自宅へ。
20160804-060.jpg

一旦バイクを預っていただき、次の搬送業者に引き継ぐまで保管とのことでした。
20160804-059.jpg

その後、業者さんのご好意で「駅まで送迎しましょう」となったのですが、最寄のローカル線の駅は運行本数も少ないので、少し離れた北上駅(新幹線停車駅)まで送って頂きました。
業者さんからは、観光・宿泊情報を教えていただいたり、レンタカーが必要なら知人に頼んで激安で調達するよ~などと、お気遣いをいただきました。
どうもありがとうございます。そして、大変お世話になりましたm(__)m

さてと、北上駅に到着したところで以後の予定を決めきれていなかったのですが、とりあえず、観光スポットの多そうな一ノ関駅まで新幹線で移動します。
20160804-063.jpg

20160804-065.jpg

20160804-064.jpg

13時50分、一ノ関駅着。
20160804-069.jpg

20160804-073.jpg

何はともあれ、まずは、ホテル探しです。
駅周辺にはビジネスホテルが数軒ありましたので、検索するも、何とすべて満室(゜o゜)
ならばと電話をしてみたところ、「ツインなら用意できる」というホテルがあったので、不本意な割高料金ですが予約します。
これでひと安心!

そして、腹ペコりんだったので、駅前の庄やでランチとします(14時40分ごろ)。
20160804-075.jpg

腹が減っていれば、何でも美味しい!
20160804-074.jpg

食後は観光案内所へ行き、おススメの観光スポットやドライブルートをレクチャーしていただき、翌日の行程を計画しました。
20160804-112.jpg

翌日から夏祭りもあるみたい。
20160804-071.jpg

チェックインの時間になりましたので、駅前にある東横インにチェックイン。
20160804-076.jpg

お部屋に荷物を置いて、ようやく一息出来ました。
20160804-083.jpg

少しだけ、駅前周辺をお散歩します。
町並みはこんな感じ。
20160804-087.jpg

平日の帰宅時間帯ですが、静かな町です。
20160804-088.jpg

20160804-096.jpg

城下町・一関なので、所々、名残のある施設もありました。
20160804-089.jpg

20160804-093.jpg

昼飯が遅かったのでお腹も減ってませんが、夜飯は季節料理店で軽く食べることに。
20160804-109.jpg

下戸なので雰囲気だけでも…。
20160804-100.jpg

気仙沼港直送のおススメということで、カツオやヒラメの刺身などをチョイス。
20160804-099.jpg

20160804-101.jpg

20160804-105.jpg

新鮮で美味しかったです。
締めはお茶漬け。
20160804-106.jpg

ということで、初日は終了です。

さて、バイクですが、現時点では、まだ仙台のデポにて待機中です。
ロードサービスの搬送というと、ワタクシのバイク1台のためにトラックが1台チャーターされるくらいに都合よく思っていたのですが、長距離搬送の場合、ある程度台数がまとまったら神奈川に搬送されるので、早くても8月末くらいという案内でした。あちゃ~~。
ちなみに、JBRのバイクレッカー搬送代金の例示を見ると、搬送距離156km(静岡県伊東市~埼玉県所沢市)で90,300円+高速代金となっています。ワタクシは、既に自宅から500km以上ですから、おそらく20万円くらいに値するのでしょうか?
そういう意味では年会費を払っていて良かったです。

それと故障の原因と修理費用がいくらになるのか…。
原因は、素人感覚ではベルトが切れたような気がしましたが、ベルト交換したのは昨年10月、走行距離は10,000km程度です。交換規定値は20,000kmなので、作業ミスでもなければベルトが切れることはまず無いでしょうし…。と解せない気分の今日このごろです。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/08/20(土) 13:01:44|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://nonbirisansakuki.blog.fc2.com/tb.php/90-e86dfe95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ツーリング (92)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (13)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (13)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR