TMAX530でのんびり散策記2

コンデジ購入(キヤノンG1 X MarkⅡ)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


バビさんのデジカメ購入記事につられた…訳ではありませんが…。
以前から気になっていたコンデジ「キヤノンPowerShot G1X MarkⅡ」をこのほど購入しました。

ワタクシのツーリング時のカメラは、
その1 常時、首からぶら下げているコンデジ(FUJI XQ1)
その2 シート下に格納した一眼セット(キヤノン EOS Kiss X7+標準ズーム&望遠ズームの2本)
という二刀流体制ですが、一眼セットはそれなりにかさばりますし、標準ズームから望遠ズームにこまめに変えたりするのも煩わしいというのが正直なところです。

そんな怠けオヤジになったせいか、以前から、一眼セットのコンパクト化とレンズ交換の手間を省くべく、G1X MarkⅡを狙っていたわけであります。

発売当初はかなりのお値段なのでスルーしていましたが、発売から丸2年が経ち、実勢価格も当初よりは下がってきましたので、思い切ってポチリしちゃいました。価格は、価格.com最安値水準のショップで56,300円也。
ヨメが旅行中に期日指定宅配とし、鬼の居ぬ間にめでたく納品となりました。ヒャヒャヒャ!(^^)!
20160402-024.jpg

XQ1と比べるとご覧の通りのデカさ。
20160402-001.jpg

20160402-002.jpg

重量は、コンデジとしては掟破りとも言える553g (*_*;
大きさは許容範囲ですが、見た目以上に妙にズシリとくる重さです。

スペックはメーカーHPをご覧いただくとして、ワタクシ的な購入のポイントは
①1.5型大型センサー
 コンデジなのに、マイクロフォーサーズよりも若干大きいセンサーサイズ。APS-Cサイズ並みの再現域の広さ(ダイナミックレンジの広さ)が期待できます。
②F2.0-F3.9の大口レンズ
光学5倍ズーム(35mm換算で24mm-120mm)ながら、開放絞りF2.0-F3.9と望遠側でも明るいレンズです。ミラーレスではこの明るさのズームレンズはありませんし、EOS Kissで望遠F4.0を達成しようとすると、それなりに長いレンズとなります。
③マクロ機能
ワイド端では5cmのマクロ撮影が可。さらに、デジタルテレコン機能もあって、接写もどきも撮れる。

それ他、白とび・黒つぶれを抑える「ハイダイナミックレンジ機能」、光量を減光させる「NDフィルター挿入機能」などもあって、様々な撮影条件にも適応できるのがいいです。

以上のような一眼並みのスペック・機能ながら、かなりコンパクト(一眼との比較においてですが)というのが気に行ったのです。

そして、カメラ購入に合わせて、アマゾンでフードとカスタムグリップも購入。
20160402-023.jpg

カスタムグリップ(写真左)はこんな感じでかなり握りやすくなります。と言うよりも、アマゾンでも3,800円もするオプションなんかにしないで、最初から標準仕様にしてほしい…。
20160402-025.jpg

では、早速試し撮りです。
最広角端(24㎜相当)、絞り開放(F2.0)でマクロ撮影をした事例です。
20160402-027.jpg

20160402-026.jpg

ボケ具合は一眼と遜色なさそうです。
そして、ネットで言われていたとおり、絞り開放で撮影すると、よく言えば軟調な写り具合、悪く言えば締まりのない眠たい写りという感じでしょうか。

さて、我が家近くの桜が満開になっていたので、屋外でも試し撮りへ。
生憎の曇天で逆光特性は試せませんでしたが、背景ボケや諧調性の具合を試すことができました。

ワイド端5cmマクロにデジタルテレコン機能を併用すると、桜の花びらもこのくらい大きく写せます。
ピンが甘い感じですが、ピンがずれてしまったのか、レンズ特性の軟調なのか…。晴天下でもう少し試してみたいです。
20160402-003.jpg

ハイキーでも撮ってみましたが、コンデジながら白トビが少なく階調性が豊かな印象です。やはり、センサーサイズの大きさが貢献しています。
20160402-006.jpg

20160402-018.jpg

以下は大型センサー&大口レンズによるボケ具合の事例です。ボケ具合も良好かと。
20160402-019.jpg

20160402-013.jpg

20160402-009.jpg

20160402-010.jpg

20160402-012.jpg

光学5倍ズームの望遠(最大120mm相当)では物足りない場面もありそうですが、画像劣化を抑えた電子ズームならここまで望遠になります。
こちらが広角24㎜相当の風景。
20160402-015.jpg

そして、画像劣化を抑えたモードの最大望遠撮影(240㎜相当)。中央のマンションがここまで拡大。
20160402-014.jpg

ブログ掲載がメインなので、電子ズームでも画質の劣化は気にならないレベルです。
(更に望遠にも出来ますが、これ以上の望遠は、画像劣化となります)

あとは、適当にパシャパシャと撮影。
20160402-016.jpg

20160402-005.jpg

20160402-011.jpg

20160402-021.jpg

20160402-008.jpg

20160402-020.jpg

そして、近くのお寺さんにも寄ってパシャリ。
20160402-032.jpg

20160402-029.jpg

20160402-031.jpg

20160402-030.jpg

20160402-028.jpg

試し撮りで気になったのは、オートフォーカスの合焦能力(ピントを合わせる能力)の低さ?ですかね。普通のコンデジなら難なく合焦できるような場面(曇り空や風に揺れる桜など)でエラーとなってしまう場面が何回かあったことです。この点については、これまで使ってきたコンデジの中で最もオートフォーカス精度が低いかな~。

まぁ、粗を探せば弱点はありますが、これだけコンパクトなのに一眼並みの表現ができるカメラなので、ワタクシ的には買ってよかった!と思えるカメラでした。
これからのツーリングで活躍することを期待です。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/04/06(水) 22:51:10|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://nonbirisansakuki.blog.fc2.com/tb.php/65-cd77c925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリング (79)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (11)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (10)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR