TMAX530でのんびり散策記2

福島周辺1泊ツー・2日目(H30.5.4・5走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


福島周辺ツー2日目の平成30年5月5日(土)

ホテルのある郡山は青空が広がっていました。前日の天気予報通り晴れているぜ~。
と思ったのもつかの間、これから行く予定の磐梯吾妻スカイライン周辺は、まだ雨が降っているようです。
20180505-001.jpg

わざわざ北上して雨の中を走りに行くというのもアホらしいかな~、と思いつつ、ほどなく雨が上がることを信じて、予定通り向かうことにしました。

早起きしたけど、スカイラインの雨雲が無くなるまで時間調整したので、結局、6時50分ごろ出発と遅くなった。
郡山市街はこんなに晴れているんだがなぁ。
20180505-003.jpg

郡山ICから東北道IN。
でも、北上するにつれて、やはり雨が降ってきました(◞‸◟)
20180505-007.jpg

福島西ICでOUTして、高湯温泉方面へ向かいます。
路面は水たまりもあり、雨が上がったばかりのよう。
20180505-009.jpg

目指すスカイライン方面は、中腹辺りから雲がかかっていて見えません。霧で眺望は望めないかもなぁ。
20180505-010.jpg

路面ウェットで走りは楽しめませんが、何とか青空が広がっていてヨカッタ。
20180505-015.jpg

しかし、磐梯吾妻スカイラインの旧料金所付近に来ると、パトロールスタッフさんが立っており、何と
「昨晩に積雪があり、浄土平付近の道路は3㎝程度の雪が積もっています」
「バイクで峠越えはできないですね。浄土平もバイクでは無理でしょう」
「交通規制では無いので、あとは自己責任で行ける所まで行ってUターンしてください」
と予想外の案内が…。あちゃ~。

どこまで行けるか分かりませんが、無理しない程度の場所まで行ってみることにしました。
つばくろ谷までは順調です。
20180505-026.jpg

20180505-033.jpg

しかし、更に上っていくと雨、そして小雪交じりに変わり…。
20180505-034.jpg

写真では分かりませんが、急激に強風なってきました(T_T)
20180505-035.jpg

山もすっかり冬景色…。もう引き返した方が良さそうだなぁ。
20180505-047.jpg

そして、ハイライトポイントに到着する頃には、まるで台風直撃のような猛吹雪状態に(@_@)
20180505-049.jpg

路面状況もさることながら、強風がホントに怖かった。
20180505-050.jpg

しかし、ここまで来たので、何とか記念写真だけは撮りました。
20180505-058.jpg

気温は5℃、既に路肩にみぞれも目立ち始めました。
20180505-059.jpg

ここで引き返そうかとも思いましたが、あと少しで浄土平なので、そこのレストハウスで温まりたい!と思って進みました。
そして無事に浄土平駐車場に着きましたが、暴風雨がますます酷くなってきました。
20180505-063.jpg

天候が回復するのかも確信が持てず、ひょっとしてここで休憩しているうちに、道路に雪が積もって下山できなくなるのでは…という思いがよぎり、サッサと下山することにしました。

下山はホントに怖かった…。
強風でバイクが煽られ、ヘルメットのシールドにはみぞれが張り付いて前は見えなくなるし、かと言ってシールドを上げると顔面が痛くなるほどの寒風・みぞれ攻撃を受けるので、シールドを上げたり下げたりしながらヨロヨロ下山。

ちなみに、その日の夜にツイッターを見てみると、浄土平駐車場に停めていたバイクが暴風で転倒した写真がアップされていました。サッサと下山してヨカッタ。

下山して福島西IC近くのミニストップで体を温めるとともに、今後のルートを検討。
写真が曇っているのは、カメラの内部に湿気が入ってしまったようで、1時間ほど曇り写真しか撮れなくなってしまった。
20180505-066.jpg

体と行程も温まったところで、福島西ICから東北道IN。
結果的には、郡山のホテルを出て南下したほうが良かったというオチですね。
20180505-068.jpg

白河中央スマートICでOUTし、R289で下郷方面へ。
20180505-080.jpg

青空が広がって気持ちイイっす。
20180505-093.jpg

快調に走行できました。
20180505-094.jpg

11時50分ごろ、道の駅下郷にピットIN。
ここでつまみを食べてお腹を満たします。これが事実上のランチ。
20180505-106.jpg

20180505-108.jpg

20180505-109.jpg

さぁ、ここからは南会津の快走ルートR289を走ります。
20180505-125.jpg

ここ南会津周辺は、以前にバビさんツーで初めて走ったルートです。
20180505-127.jpg

とにかく、のどかなロケーションと交通量極少コースでとても気持ちイイコースです。
20180505-134.jpg

今日もGWとは思えないほどの巡行スピードで走れます。
20180505-157.jpg

今回は大周りとなりますが、会津高原を周遊するように走りました。

R289→R401へ入ります。
20180505-171.jpg

そして、R352へ。
ひたすら快走&目に優しい風景が続く。
20180505-173.jpg

20180505-178.jpg

13時30分ごろ、藁ぶき屋根の集落「前沢曲家集落」に寄ってみます。
入場券300円(駐車場代と資料館の入館込み)を払って入ります。写真は駐車場。
20180505-183.jpg

集落はこんな感じ。
20180505-189.jpg

20180505-190.jpg

20180505-242.jpg

日本の原風景が広がっています。ちょうど菜の花も見ごろでいい感じ。
20180505-215.jpg

20180505-216.jpg

ここの集落は、民宿なども無く、実際に生活されていている集落です。
20180505-243.jpg

20180505-244.jpg

折角だから、曲家資料館に入ってみますかね。
20180505-233.jpg

当時の生活が再現されていたり、農道具が展示されています。
20180505-227.jpg

20180505-229.jpg

20180505-230.jpg

20180505-226.jpg

案内係のおじいさんによると、現在は屋内の規制は無いので、現代仕様になっているとのこと。そして、冬は1.5m以上積もる豪雪地帯で、夏でも朝晩は毛布が無いと寒いくらいと言っていました。

資料館を出て集落内を一巡り。春は色彩豊かで風景も映えます。
20180505-203.jpg

20180505-258.jpg

20180505-241.jpg

20180505-236.jpg

駐車場に戻ってひと休み。
20180505-281.jpg

川の水も青くてきれいです。
20180505-187.jpg

20180505-274.jpg

再びR352を進みます。
20180505-286.jpg

続いてR121へ。国道が3つも重なっているのね。
20180505-302.jpg

20180505-305.jpg

そのまま東北道を目指そうと思いましたが、まだ時間に余裕があるので、日塩もみじライン経由で帰ることに。
20180505-315.jpg

夕方の斜光が新緑のトンネルを鮮やかにします。
20180505-319.jpg

でも、有料道路の割には路面コンディションがイマイチな場所もありますなぁ。

その後は鬼怒川温泉街を抜けて。
20180505-350.jpg

途中で渋滞にハマりましたが、渋滞を避けて矢板方面へ。
20180505-361.jpg

この辺りは気持ちよく走れます。
20180505-368.jpg

そして、上河内SAのスマートICから東北道IN。
20180505-372.jpg

多少渋滞はしていたものの、比較的スムーズに圏央道へ。
20180505-374.jpg

そして21時10分ごろ帰宅。
本日の走行距離は、およそ585㎞、2日間の走行距離は、およそ1,100㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/06/09(土) 19:07:32|
  2. ツーリング

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
ツーリング (121)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (15)
雑記 (6)
マイカー (4)
カメラ・写真 (2)
マジェスティS (8)
TMAX530メンテナンス (17)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR