TMAX530でのんびり散策記2

マロさん企画・茨城ツー(H27.5.30走行)午後編

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

(午前の部の続き…)
さて、月待の滝を後にして、袋田の滝へ向かいます。

途中の久慈川でちょいと記念撮影ww
20150530-171.jpg

マロさん、とっても満足そうです。
20150530-172.jpg

では、袋田の滝へ。と言っても、かなり近いんですけどね。
20150530-176.jpg

そして、12時30分ごろ、袋田の滝到着。
川沿いの滝生屋さんの駐車場へ停めさせてもらいます(その店で飲食が必要)。
まずは、ぼんじり串をいただきます。うめぇ~。
20150530-179.jpg

つまみ食いの続きは後にするとして、とりあえず、袋田の滝見学へ。
入場料は300円です。
20150530-187.jpg

涼しいトンネルを進み、観瀑台に向かいます。
20150530-188.jpg

まずは、最初の観瀑台で滝鑑賞。
間近で見ると、ど~んと迫力の岩肌に惹きつけられます。
20150530-196.jpg

冬場に一度だけ来たことがありますが、新緑に縁どられた夏の滝もいいものです。
20150530-198.jpg

少し移動して真正面から鑑賞する観瀑台へ。
20150530-204.jpg

日本三名瀑に数えられ、高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇ります。
水量は少なめな印象でしたが、白糸が岩肌を撫でて行くような繊細な印象でした。
20150530-208.jpg

つり橋方面の眺め。
20150530-210.jpg

「見ごたえある滝だろ~!」というマロさん。
あれっ?ジャケットもお揃いですが、Tシャツも同じものを持っています。
20150530-227.jpg

続いては、エレベーターで50mほど高い新観瀑台へ上がります。
20150530-225.jpg

20150530-237.jpg

こちらは下の観瀑台からは見えない上部が見えます。迫力はちと欠けるかな。
20150530-229.jpg

滝鑑賞を終えた後は、再び滝生屋さんで休憩します。
20150530-238.jpg

ワタクシはドリンクとさしみこんにゃくを。
生姜醤油&ネギたっぷりのこんにゃくはうめぇ~。お替りしようかと思ってしまった。
20150530-239.jpg

さて、袋田の滝を後にして、竜神大吊橋へ向かいます。
20150530-244.jpg

14時10分ごろ竜神大吊橋到着。
いやぁ~、デカイっすね~。
橋の長さは375mあり、歩行者専用の橋としては本州一の長さということです。
20150530-247.jpg

謎のモニュメント撮影のマロさん。
20150530-256.jpg

折角なので渡ってみましょう。通行料は310円也。
20150530-266.jpg

20150530-263.jpg

20150530-267.jpg

ダム湖面からの高さは100m。眺めはこんな感じ。高くて足元がすくみます。
20150530-270.jpg

20150530-272.jpg

途中には、東京タワーのように真下が見える窓もあります。これがまたビビるんすよ。
20150530-279.jpg

そして、渡り切ったところからのビュースポット。
20150530-293.jpg

ところで、ここでは、バンジージャンプをやっているんですよ。
結構志願者が多くて、5分~10分おき位に悲鳴が聞こえてきました。
20150530003.jpg

後で調べて分かりましたが、何と1回のジャンプ代が15,000円でした。勇気と懐の大きい人が結構いるもんだな~。

駐車場へ戻り、竜神大吊橋を背景にパチリ。
20150530-305.jpg

20150530-308.jpg

さて、この後は予定は無かったんですが、まだ陽も高いので、R461を経て海岸線を目指すことに。
本日は、あまり峠道らしいルートは無かったんですが、ここはウネウネもそれなりにありました。
20150530-314.jpg

20150530-318.jpg

途中で休憩を挟みつつ、海岸線を経て、マロさんのガーミン君チョイスで海が見えそうなポイントへ。
20150530-327.jpg

着いたのは、鵜の岬なる所。
おぉ~、bery good
かなりいい感じのビューポイントですよ。
20150530-334.jpg

ちょうど夕暮れ時の斜光に照らされた鮮やかな大海原が広がっています。荒波が打ち寄せて、絵になりますね。

こちらの方は超ドヤ顔(笑)
20150530-338.jpg

散策ルートがあったので、歩いてみることにします。
20150530-339.jpg

散策ルートから眺める海は、どこを見渡してもいい眺めです。
20150530-341.jpg

20150530-347.jpg

20150530-356.jpg

カメラを向けると謎のポーズをとるお二人…
あまりの景色の良さにセンターポールが元気になるOPM♪さんです(笑)
20150530-354.jpg

と思ったら、撮影モードです。
20150530-369.jpg

20150530-374.jpg

そして、プライベートビーチのような砂浜に出ました。
20150530-388.jpg

今度は「尻合い」のポーズかな?(笑)
20150530-392.jpg

では、影のスリーショットをパチリ。昭和の青春ドラマのようだな~。
20150530-401.jpg

海岸の前に聳え立つ国民宿舎鵜の岬。どうやら超人気国民宿舎のようです。
20150530-409.jpg

スイレン池もあって豪華な施設です。
20150530-410.jpg

20150530-413.jpg

さてと、思わず綺麗な海岸を堪能することができましたが、間もなく日没なので、鵜の岬を後にします。
常磐道が近いのですが、このまま高速に入ってしまうとSAでしか食事ができなくなってしまうので、地元のラーメン屋でも寄って行こうということで、当てもなくR6を走ることに。

暫く走れど目ぼしい飲食店が見当たりません。
と思ったら、マロさんが併走する形になった出前のお兄さんに幅寄せしたかと思うと、何やらカラミはじめました。
出前のお兄ちゃんは、一言言って去ってしまいましたが、どうやらマロさんが美味しいラーメン屋を強引に問いただしていたらしいです(笑)

おかげで5kmくらい先にある紹介されたラーメン屋へ辿り着きました。
あれっ?茨城に来てまで、まさかの家系ラーメン…( ̄ー ̄)
20150530-418.jpg

でも、ここで長らく商売を続けているというのは旨い証拠だろうということで入ってみることに。
20150530-415.jpg

しおねぎとんこつラーメン(だったかな?)をチョイス。
20150530-417.jpg

これが、油控えめなマイルドな味わいの家系で旨い
こりゃ、大正解でした。

お腹がいっぱいになったところで出発し、日立南太田ICから常磐道IN。
20150530-425.jpg

途中の守谷SAで休憩。
のんびり寛いでいたら、小笠原沖で地震で震度4の揺れに遭遇。ちょっとビビリました。
20150618213923eec.jpg

守谷SAを後にして、再び常磐道へ帰路へ。
首都高に入り、OPM♪さんと流れ解散となりました。
20150530-426.jpg

マロさんとワタクシは、東名港北PAで軽く休憩。
20150530-429.jpg

そして、23時ごろ帰宅となりました。

マロさん、OPM♪さん
その節はお世話になりました!
また、ツーリングに行けることを楽しみにしていま~す(^^)/


マロさん
未知の茨城の魅力を十分に堪能できました!
いろいろと情報収集&企画していただき、ありがとうございましたm(__)m


ということで、本日の走行距離は、およそ535kmでした。

マロさんのブログ記事(午前編)(午後編
OPM♪さんのブログ記事(こちら

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/07/04(土) 20:20:28|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://nonbirisansakuki.blog.fc2.com/tb.php/11-16ffa289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリング (77)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (11)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (10)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR