FC2ブログ

TMAX530でのんびり散策記2

宇都宮餃子&大谷資料館ツー(2019.1.5走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


2019年1月5日(土)

この日は、季節外れの温暖気温予報で、3月上旬並みに気温が上がるみたい。
ならば、海方面ばかりでは飽きるので、少し内陸部へ行ってみようということで、宇都宮方面へ。

6時40分頃出発。圏央厚木ICから圏央道IN。
今日も空は青空です。これで気温が上がってくれれば言うこと無し。
20190105-002.jpg

圏央道で東北道へ向かいますが、やはり朝は激寒(*_*)
バイクの温度計は、0℃を表示しています。
20190105-001a.jpg

グリップヒーターをONにしていても、指先が痛い…(+_+)
あまりにも寒いので、菖蒲PAにピットINして、20分ほど暖をとりました。

温まったところで、出発して東北道へ。
20190105-015.jpg

栃木ICでOUTして。
20190105-018.jpg

9時20分頃、蔵の街栃木到着。
20190105-020.jpg

少しバイクで巡って状況確認。
20190105-026.jpg

20190105-023.jpg

その後はバイクを停めて、少し歩いてみます。
20190105-041.jpg

ここ栃木市は、江戸時代から日光例弊使街道の宿場町として、また、江戸との舟運で栄えた問屋町として北関東の商都と呼ばれていたとのこと。
20190105-030.jpg

街中には、黒塗りの蔵や白壁の土蔵群などが残っています。
20190105-043.jpg

千葉の佐原のように一帯が古い街並みというわけではなく、所々に残っているという感じ。
まぁ、ついでに寄るのがいい感じのスポットですかね。
20190105-032.jpg

20190105-038.jpg

舟で運河を巡ることも出来ます。
20190105-050.jpg

20190105-046.jpg

餌を目当てにカモくんたちがたくさんやってきます。エサも売っていました。
20190105-051.jpg

20190105-056.jpg

昭和の香り漂う寂れた(失礼!)お店も点在して、懐かしさ漂う街並みです。
20190105-055.jpg

20190105-052.jpg

20190105-047.jpg

小一時間お散歩したところで、移動します。
20190105-062.jpg

20190105-065.jpg

例弊使街道を通って。
20190105-070.jpg

都賀ICから北関東自動車道IN。
20190105-073.jpg

壬生ICでOUTして、K3などで移動。
20190105-077.jpg

そして、11時10分頃、バビさんが美味しいと言っていた宇都宮餃子専門店の「正嗣」の駒生店へ到着。
(店舗写真は、食後の人がいないタイミングで撮ったものです)
20190105-086.jpg

到着時は、10人位並んでいました。
20190105-079.jpg

注意事項。追加注文は出来ませんヨ。
20190105-080.jpg

並んで15分程度で着席出来ました。
メニューは、焼餃子、水餃子、ご飯のみのブレない専門店ですね。
20190105-087.jpg

とりあえず、ボリューム感が分からないので、焼餃子1人前と水餃子1人前のみチョイス。
20190105-081.jpg

焼餃子は1皿210円。野菜系餃子なのか?ワタクシ好みのあっさり餃子でいくらでも食べれそうです。
20190105-084.jpg

続いて水餃子。こちらも210円。
20190105-085.jpg

味はこのように、スープに醤油・酢などを混ぜて自分なりにアレンジ。これが予想以上に美味しかった♪
20190105-082.jpg

もう1人前頼めばよかったなぁ。
ちなみに、男性なら、餃子2~3人前とご飯くらいがボリューム的には丁度いいかも。

さぁ、宇都宮餃子も楽しんだところで、少し移動。
20190105-089.jpg

10分ちょっとで大谷資料館へ。
どのくらいの高さなのか?ドでかい岩壁がお出迎え。
20190105-095.jpg

20190105-183.jpg

地下坑内の入場料は800円。
20190105-096.jpg

受付横には、展示品コーナーも。
20190105-097.jpg

では、地下坑内へ行ってみましょう。
20190105-099.jpg

20190105-103.jpg

階段で地下3階くらい下る感じかな?要塞のような空間が広がります。
20190105-133.jpg

広さは2万平方メートル、深さは30mだそうです。
20190105-121.jpg

20190105-156.jpg

しかし、天井が高いなぁ。こんなに掘り下げんですね。
20190105-115.jpg

所々、オブジェや鮮やかなライティングで演出されています。
20190105-112.jpg

20190105-107.jpg

20190105-127.jpg

20190105-166.jpg

20190105-167.jpg

こちらは、期間限定での公開の教会ゾーン。結婚式などでも使われるようです。
20190105-132.jpg

石肌や刻まれた跡が残る壁もいい雰囲気。
20190105-149.jpg

20190105-137.jpg

20190105-141.jpg

ギャラリースペースかな?展示物も。
20190105-159.jpg

20190105-161.jpg

石の華。大谷石に含まれる塩分が、冬の乾燥した時期のみ吹き出るもので、夏の湿った時期には見れないものとのことです。
20190105-174.jpg

20190105-173.jpg

40分くらいでひと通り見物終了しました。
しかし、坑内の気温は3℃くらいだったので、かなり寒かった。夏に行くのが吉かも。

外に出ると、愛の泉。
20190105-179.jpg

固い意思で結ばれる硬い石だそうです。
20190105-181.jpg

さて、これで本日は帰路につきます。
20190105-186.jpg

鹿沼ICから東北道IN。
20190105-189.jpg

餃子だけでは足りなかったので、羽生PAでそばを食べて。
20190105-191.jpg

再び進みます。バイクの温度計は16℃を表示。
予報通り、この時期としてはかなり暖かいです。朝との寒暖差が16℃です。
20190105-002b.jpg

そして、16時頃帰宅。本日の走行距離は、およそ370㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2019/01/26(土) 19:04:34|
  2. ツーリング

細野高原ツー(2019.1.2走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


2019年1月2日(水)

2019年初のツー。
と言っても、3日前にも出かけましたので、近場だがあまり行かない細野高原へ行ってみることに。

年末年始は晴れ続きで嬉しい。でも寒波の影響で寒いので、7時30分頃出発。
20190102-002.jpg

小田原厚木道路で伊豆方面へ。
20190102-005.jpg

R135で南下。伊豆半島方面は雲が…。
20190102-013.jpg

天気予報では晴れ予報だったのだが…。細野高原で青空になることを期待!
20190102-017.jpg

更に進むと、ほとんど曇り空。
20190102-027.jpg

でも、雲間からの太陽光がスポットのようで、とても幻想的でした。
20190102-047.jpg

刻々と変わる情景にしばし見とれてしまいました。
20190102-052.jpg

20190102-030.jpg

川奈から城ケ崎あたりまでは、海岸寄りの県道で進み。
20190102-060.jpg

20190102-064.jpg

再びR135へ。
20190102-075.jpg

稲取に至り、10時30分頃、マックで軽い食事&暖を取ります。
20190102-077.jpg

体も温まったところで、細野高原へアタック。
20190102-079.jpg

ナカナカの勾配です。
20190102-082.jpg

11時20分頃、細野高原第一駐車場へ。
20190102-084.jpg

20190102-088.jpg

更に登っていきます。
20190102-096.jpg

急勾配で幅員も狭いですが、マジェSなら気楽です。
途中で下ってくる車とすれ違いもありましたので、注意は必要です。
20190102-099.jpg

そして、11時30分頃、三筋山山頂付近駐車場へ。
以前のバストロッキーお泊りツーで連れてきてもらった場所です。
20190102-124.jpg

ここです。三筋山まで歩いても、もう少し。
20190102-144.jpg

青空の下の大パノラマを期待していましたが、雲が多いのがちと残念。
20190102-107.jpg

20190102-109.jpg

でも、眺めが良いのは間違いありません。
20190102-116.jpg

20190102-118.jpg

パラグライダーが気持ちよさそうに舞っています。
20190102-105.jpg

20190102-103.jpg

遠くに風力発電施設も。
20190102-140.jpg

バイクも入れてと。
20190102-135.jpg

20190102-148.jpg

20190102-142.jpg

さて、大パノラマを楽しんだ後は、今度はこのルートで下っていきます。
20190102-114.jpg

20190102-115.jpg

20190102-155.jpg

こちらのルートは、勾配が酷くはないですが、幅員が往きのルートより狭い感じ。
軽自動車でも対向して来たら、マジェSでもすれ違いが厳しそうでした。
20190102-159.jpg

20190102-160.jpg

20190102-173.jpg

幸い、車が対向してくることは無く、このキャンプ場前に到着しました。
20190102-174.jpg

20190102-176.jpg

20190102-175.jpg

R135まで下って更に南下。
20190102-178.jpg

20190102-181.jpg

河津からR414で北上。
20190102-183.jpg

20190102-184.jpg

天城高原辺りの路面はウエットだが、凍結防止剤か?
20190102-188.jpg

少し県道に入って。
20190102-191.jpg

その後は、修善寺道路~伊豆中央道で北上。
20190102-192.jpg

そして、道の駅伊豆ゲートウェイ函南へピットIN。
ソフトをペロリ。
20190102-195.jpg

上り側の駐車場は、狩野川沿いの心地よい場所です。
20190102-196.jpg

小休止した後は、伊豆縦貫道で北上。
20190102-198.jpg

その後は、R1で箱根峠へ。
ちょうど箱根駅伝の往路ゴールの時間帯だったようで、箱根新道入口付近は、たくさんの路駐で渋滞気味…。
20190102-205.jpg

で、箱根新道を下って、小田原厚木道路で地元へ。
20190102-210.jpg

地元は相変わらず、青空だったなぁ。
20190102-213.jpg

そして、16時頃帰宅。本日の走行距離は、およそ271㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2019/01/19(土) 21:10:31|
  2. ツーリング

外房と霞ヶ浦ツー(2018.12.30走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

2018年12月30日(日)

2018年最後のツー。少し遠めの外房と霞ヶ浦へ行ってみることに。

6時30分頃出発。晴れているのは良いのですが、冬の朝は強烈な逆光で前が見えづらい。
20181230-005.jpg

横浜ベイブリッジを通過。風が強い…。
20181230-011.jpg

海ほたるにてチッコ休憩。
20181230-028.jpg

海上は白波が立っているほどの強風です。
20181230-017.jpg

太陽がまだ低い位置にあります。
20181230-020.jpg

再びアクアラインへ。
20181230-034.jpg

そのまま、圏央道へ入ります。
20181230-036.jpg

市原鶴舞ICでOUTして。
20181230-037.jpg

上総鶴舞駅。
20181230-041.jpg

そのまま、清澄養老ラインにて南下します。
20181230-043.jpg

で、R465などを快走。
20181230-053.jpg

交通量も少なくて、気持ちよく走れます。
20181230-060.jpg

20181230-059.jpg

続いて、K174で外房方面へ。
20181230-067.jpg

20181230-072.jpg

20181230-073.jpg

大原に至ったところでR128へ。
時間は10時頃。少しは早いですが、この先の食事処事情もよく分からないので、以前にも来たことがある「女良食堂」で食事をすることに。
20181230-082.jpg

メニュー一例。
20181230-076.jpg

そして、前回と同じ波の伊八めしを注文。
なめろう、刺身、フライが付いて、1,150円。伊豆の相場と比べると、とても良心価格に感じます。
20181230-077.jpg

20181230-079.jpg

なめろうも美味しくて、大満足。
20181230-078.jpg

お腹も満たされたところで、R128を北上。
20181230-083.jpg

少し脇道へ入り、11時頃、太東崎灯台へ。
バイク雑誌に載っていたので寄ってみました。駐車場も整っています。
20181230-104.jpg

灯台は、高さは15.9m。灯台の光は約41Kmまで照らすらしいです。
20181230-109.jpg

20181230-111.jpg

そして、海を眺めることが出来ます。
20181230-086.jpg

20181230-100.jpg

見晴らしが良いスポットですね。
20181230-097.jpg

大海原が美しい♪
20181230-090.jpg

20181230-108.jpg

天気は良いけど、今日は風が強くて体感温度は一向に上がらずとても寒い(+o+)
20181230-102.jpg

では、少し移動して、これまたバイク雑誌に載っていた軍艦島もどきの海岸へ。
20181230-114.jpg

確かに軍艦島風味は感じますね。
20181230-124.jpg

20181230-135.jpg

波消しブロック上を歩けるのか?
20181230-121.jpg

で、少しだけ周辺を行ったり来たり。
20181230-127.jpg

静かな海岸沿いです。
20181230-130.jpg

20181230-133.jpg

そして、九十九里ビーチラインへ。
20181230-136.jpg

で、一宮海水浴場の駐車場へピットIN。
20181230-143.jpg

砂浜ギリギリまで近寄れます。
20181230-179.jpg

強風が吹いていますが、北側からの風なので、幸いバイクが潮風に覆われることはありませんでした。
20181230-141.jpg

20181230-162.jpg

空が青いねぇ。
20181230-151.jpg

その後は、九十九里有料道路へ。
20181230-189.jpg

この時期は、快走できますね。
20181230-196.jpg

ここから、霞ヶ浦までは、どの道が正解なのか分からないので、ナビ任せ。
まずは、東金道路へ。
20181230-197.jpg

その後はR409へ。
20181230-201.jpg

ここから、R51の成田を過ぎるまでは、生活道路っぽい退屈な道路が続く。
20181230-203.jpg

霞ヶ浦に近づいてくると、R51もようやく走りやすい道に。
20181230-211.jpg

20181230-213.jpg

続いて、霞ヶ浦沿いのR355へ。
20181230-214.jpg

14時20分頃、天王崎公園へ。
霞ヶ浦周辺で一番の夕日のビュー・ポイントらしいのですが、今日は強風の影響で荒波の海のようです。
20181230-223.jpg

20181230-217.jpg

水しぶきも酷くてサッサと退場。

ここから、湖沿いのルートがあるので、少しだけ走ります。
20181230-236.jpg

20181230-245.jpg

穏やかな日なら、とても気持ちの良さそうなルートです。
20181230-247.jpg

遠くに筑波山も見えます。
20181230-243.jpg

再びR355へ。長閑な田園が広がっています。
20181230-252.jpg

20181230-255.jpg

そして、道の駅たまつくりへ。
20181230-265.jpg

霞ヶ浦大橋が真横にあります。
20181230-264.jpg

湖の眺めも良いです。
20181230-260.jpg

少し休憩して、帰路につきます。
20181230-266.jpg

霞ヶ浦大橋を渡り。
20181230-269.jpg

常磐道を目指します。
20181230-274.jpg

そして、土浦北ICから常磐道IN。
20181230-279.jpg

途中で腹が減り、守谷SAで1日早い年越しそば。
20181230-282.jpg

再び出発して、小菅JCTから東名方面へ。
綺麗なサンセットを眺めながら荒川沿いの首都高を走ります。
20181230-307.jpg

その後、多少渋滞がありつつも、東名へ。
20181230-311.jpg

そして、18時20分頃帰宅。
本日の走行距離は、およそ430㎞でした。
千葉方面の冬ツーは、天気が良いのは嬉しいことなのだが、往きも帰りも逆光となるので、目が疲れるのが難点ですな。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2019/01/14(月) 10:01:39|
  2. ツーリング

一碧湖とイカランチツー(2018.12.2走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


2018年12月2日(日)

土曜出勤翌日の日曜ツーなので、近場で昼飯を食べに行く程度のツーリングが丁度よい。
ということで、伊豆で紅葉しているらしい一碧湖と、伊東辺りでイカランチを食べることにします。

6時30分頃出発。小田原厚木道路で西へ。
天気予報では晴れとなっているが、曇が多いなぁ。
20181202-010.jpg

R135で熱海方面へ。
20181202-032.jpg

海は比較的穏やかですな。
20181202-021.jpg

途中の熱海城へちと寄り道。
20181202-035.jpg

20181202-037.jpg

更に進みます。
空は曇が抜けないまま。
20181202-044.jpg

20181202-047.jpg

そして、少し脇道へ。
20181202-057.jpg

9時過ぎ、一碧湖到着。
20181202-060.jpg

湖はこんな感じ。1周4㎞なので、お散歩にも丁度良いサイズです。
20181202-158.jpg

直径600mの火口湖だそうです。
20181202-157.jpg

湖際に遊歩道がありますので、少し歩きます。
20181202-071.jpg

色付きはこんな感じ。塩害の影響もあるのか?曇天だからか?
20181202-062.jpg

20181202-091.jpg

20181202-134.jpg

歩いていると、鯉がたくさん寄ってきました。エサがもらえると思ったみたい。
20181202-105.jpg

更に歩いてみます。
20181202-114.jpg

所々、赤く色付いている葉も。
20181202-128.jpg

20181202-124.jpg

湖畔の広場。
20181202-139.jpg

20181202-143.jpg

20181202-152.jpg

1時間弱ブラブラして、移動します。
20181202-160.jpg

伊東方面へ来た道を戻ります。
20181202-167.jpg

そして、10時40分頃、伊東の「はるひら丸」へ。ここは以前にも来たことがあります。
20181202-174.jpg

20181202-168.jpg

メニュー。
20181202-169.jpg

以前に来て、活きイカ定食が美味しかったので、これが目当てでしたが…。
今日は、残念ながら、生きているイカが無いとのこと(T_T)
よって、朝獲れのイカの姿造り定食を注文。
20181202-170.jpg

普通に美味しいですが、以前に活きイカを食べたワタクシ的には、感動指数はちと下がる。
20181202-171.jpg

足とひれは、刺身か炙りが選べますが、炙りにしてもらいました。こりゃ、旨い。
20181202-173.jpg

お腹がいっぱいになったところで帰路へ。
20181202-177.jpg

帰りは伊豆スカイラインで帰りますかね。
20181202-183.jpg

亀石峠からIN。
20181202-184.jpg

相変わらず雲が多めで景色もイマイチでしたが、楽しく走れました。
20181202-185.jpg

20181202-186.jpg

20181202-193.jpg

その後は、箱根新道→小田原厚木道路で13時50分頃帰宅。
20181202-200.jpg

本日の走行距離は、およそ200㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2019/01/05(土) 19:46:58|
  2. ツーリング

マジェスティS オイル交換&グリップヒーター取付

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


2018年12月18日、マジェスティSのオイル交換とグリップヒーターの取付を2りんかんで実施。

【オイル交換】
交換時の走行距離は6,939㎞。前回交換時(2017.12.2実施)からの走行距離は3,105㎞。
3,000㎞または1年が交換サイクルなので、走行距離も年数も規定水準レベル。
オイルは、ヤマルーブプレミアムをチョイス。お値段は、2,646円也。
20181218-0007.jpg


【グリップヒーター取付】
マジェスティSには、ナックルバイザーが付いているものの、真冬の朝や高速走行時は、指先が痛くなるほど冷えます。
昨冬に我慢の限界と感じ、グリップヒーターを取り付けました。
取り付けたのは、エンデュランスのグリップヒーターHG115。
20181218-004.jpg

本体9,720円。取付工賃9,180円。グリヒ工賃って高い…。ナビ取付でも5,000円だったのになぁ。
それはさておき、このグリヒは電圧計付き。バッテリー管理にも丁度良い。
20181218-007.jpg

早速使ってみましたが、最高気温10℃くらいの寒い日でも、5段階中3段階で、朝も寒さは感じない。こりゃ、助かります。
スイッチを入れてしばらくは、若干、左側が温まりにくい感じ。HPで確認すると、「左側はハンドルに直接取り付ける為、熱がハンドルに逃げやすい傾向があります。また、グリップ自体も左側はゴムの厚みが大きい為、右側と比較すると暖まり方に差が出てしまう可能性があります。」とのこと。
左右の暖かさのアンバランスを感じつつも、快適なのは間違いなしです。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2019/01/03(木) 12:55:15|
  2. マジェスティS

マイカー車検備忘録

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

スズキソリオの初の車検。購入店のディーラーにて実施。
入庫日:2018年12月22日。 受取日:2018年12月23日。
3年間の走行距離は、7,880㎞。

主な交換部品は、以下の通り。
・ブレーキフルード交換
・エンジンオイル・フィルタ交換
・ワイパーラバー交換

費用は、法定費用込みで89,501円。
20181224-002.jpg


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2019/01/03(木) 12:52:03|
  2. マイカー

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
ツーリング (174)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (18)
雑記 (6)
マイカー (5)
カメラ・写真 (2)
マジェスティS (9)
TMAX530メンテナンス (24)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR