TMAX530でのんびり散策記2

マジェS用電源コード作成依頼

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


冬の本格到来を前に、マジェSにも充電器付属の車両側ケーブルでも付けておくか~と思い立ち、メンテスキルの無いワタクシですが、車両側ケーブルくらいなら付けられそうなのでチャレンジしてみることに。

マジェSのバッテリーは、シート下後方の蓋を外せばアクセスできます。
取り付ける車両側ケーブルはこちら。ケーブルの線はかなり太いです。
20161113-010.jpg

しかし、バッテリー収納庫内は隙間がほとんど無いので、どう見ても車両側ケーブルを格納することが出来ません。
20161113-008.jpg

無理やり、車両側ケーブルを押し込んでみたのがこんな感じ。ケーブルにヒューズなども付いているので、やはり、すべてを格納できません。
20161113-007.jpg

また、仮に格納できたとしても、充電のたびに蓋を外すのも少々面倒に感じました(←慣れていないせいか、蓋を止めている特殊ビスのようなもの〔クイックファスナー〕の取り付けに少々手こずりまして…)

ということで、何かいい手立ては無いものかを電脳王に相談すると、「そんなもんなら簡単に細工できるぞ!都合のいい時間に行ってやる!」と言っていただけたので、素直に甘えることにしました。

マロンJAFという異名の通り、数時間後に我が家近くの2りん館に来ていただいちゃいました。スンマセ~ン(^-^;
若干の部材を購入し、あとは師匠にお任せしますm(__)m
20161113-006.jpg

手際よくコードの一部をカットして加工を施し…。
20161113-005.jpg

ジャケットまで脱いで頑張っています。ワタクシは、横で見ているだけ(笑)
20161113-004.jpg

そして、あっという間にマロさん特製車両側ケーブルを作ってもらいました。この特製車両側ケーブルのポイントは、「ケーブルの太さが細いので、ケーブルをバッテリーに付けっぱなしで蓋を閉めることが出来る!」という点です。もちろん、線自体は細いのですが、充電器の電圧を考慮したものなので安全上問題はありません。
20161113-003.jpg

しっかり通電チェック。もちろん、通電の点灯です。
20161113-002.jpg

バッテリー庫の蓋をしたところ。特製ケーブルは、トランク内の側面に引っ掛けられるので、邪魔になりません。
引っ掛け部材もマロさん提供です。謝謝!
20161113-001.jpg

そして、充電器付属の車両側ケーブルも加工。
下の写真は元の状態。
20161113-009.jpg

これの先端部も細工していただきました。ちゃんと、+と-を間違えると差し込めない構造なので安心です。
20161113-011.jpg

今後の充電のケーブル接続は、「充電器本体」→「充電器付属の車両側ケーブル」→「マロさん特製車両側ケーブル」という形になります。
これで、冬時期の充電がとても楽になります。

マロさん、お休みのところ、作業ありがとうございましたm(__)m



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/11/26(土) 10:56:30|
  2. マジェスティS

【PR記事】イージスオーシャンを使ってみた

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

(このレビューは、ワークマンより商品提供を受けてのPR記事です)

以前の記事で、ワークマンの「ブロガー限定!ワークマン秋冬新商品発表会」に参加し、参加者には、レビュー記事を書くことを条件に希望商品を送ってくれる特典があるという記事を書きました(その記事は、こちら)。
後日、希望した「イージスオーシャン防水防寒スーツ(税込6,800円)」が届きましたので、商品の紹介をしたいと思います。

なお、ワークマンからは、記事掲載にあたっては、冒頭の「PR記事」の記載を必ず入れてくださいとお願いされています。
但し、記事については、「内容はお任せします。率直な感想を書いて下さい」となっているので、気兼ね無用です。

さて、バビさんとマロさんがレビューしたのは、ライダーが使用することも想定した「イージス」ですが、ワタクシが頂いた商品は、それとは別モノで主に釣りやアウトドアを想定した「イージスオーシャン」です。
釣りもアウトドアもやらないワタクシがなぜ「イージスオーシャン」を希望したのかと言えば、とても着心地が良く、デザインも割と普通の冬服っぽい感じがしたからです。
20160924-201.jpg

しかし、レビュー記事となると、釣りもアウトドアもしないので、ワークマンが想定する利用シーンでのレビューができない…。
ということで、軽いお散歩ツーでの使用感・防寒性のレビュー程度になりますが、記事にしてみました。

その前に、イージスオーシャンの商品紹介です(詳細な商品紹介は、こちら)。
20161119-001.jpg

20161119-007.jpg

●伸縮率130%のスーパーストレッチ
前述の通りですが、中綿入りのジャケットなのにジャージのようなストレッチ性です。着ているストレスが通常の中綿入りのジャケットとは違って快適です。これが最も気に入ったポイントです。
20160924-202.jpg

パンツも内股部分がストレッチなので、歩きやすい。
20161120-034.jpg

●防水機能
耐水圧5,000mm。更に、裏地にTPUラミネート加工をしているので、ストレッチ生地を伸ばした状態でも耐水圧は5,000mmをキープするそうです。
ちなみに、耐水圧ってあんまり理解していなかったので、ブリジストンスポーツ㈱のHPから引用させていただきますと、小雨や小雪を凌ぐ程度であれば耐水圧5,000mm、スキーやゴルフは最低10,000mm以上というのが目安とのこと。
その他、止水ファスナーと内側に折り返し縫いをしたフラップを装備して防水性を高めています。見逃してしまいそうな細かい部分にも拘っていますね~。
20161119-009.jpg

20161119-010.jpg

●先っぽの防寒性
先っぽの防寒性という表現もなんですが、寒さを感じやすい箇所への配慮がされています。
襟はもちろんフリース。
20161119-012.jpg

袖口には、リストガードとマジックテープもあって、厳寒期や朝晩には役立ちそうです。真冬ツーでは、グローブを外してしまうと手が寒くなってしまうので、バイク用のジャケットにもリストガードが欲しいといつも思っていました。
20161119-018.jpg

20161120-033.jpg

フード(取り外し可能)の耳の辺りもフリースになっています。なかなかのアイディアです。
20161119-016.jpg

●脱ぎ履きに便利なパンツ
パンツは、前開きタイプなので、脱ぎ履きが楽なうえにチッコもしやすい。
20161119-030.jpg

パンツのファスナー部分にも、防水性を高める折り返しがあります。
20161119-031.jpg

腰ひもまで付いていますよ。
20161119-034.jpg

また、すそを絞れるファスナーとアジャスターもあるので、脱ぎ履きと防寒調整にありがたいです。
20161119-032.jpg

カナビラフックまで付いているのね~。
20161119-035.jpg

着用写真です。ワタクシのようなやせ形にもフィットするスリムシルエットなので、アウトドアだけでなく、近所に出かけるのも全く違和感なし!
20161120-105.jpg

ファスナーには、大きな取っ手が付いているので、グローブを着用したままでも開閉しやすかったです。
20161119-002.jpg

20161119-003.jpg

パンツのシルエット。これは下にジーパンを履いていますが、重ね着できるくらいのシルエットです。
20161120-104.jpg

続いて、レビューというほどではありませんが、使用感の紹介です。

使用したのは、平成28年11月20日。
耐寒テストをしようと思ったのに、この日の天気は快晴。出発時の気温は11℃という季節外れのポカポカ陽気に(^-^;
20161120-012.jpg

ウェアは、上は半袖Tシャツ+ジャージ+イージスオーシャンジャケット。
下は、ジーパン+イージスオーシャンパンツです。

ジャケットの襟を最大限に立てると、ネックウォーマー並みに首周りを包んでくれます。寒風が厳しい季節の強い味方です。
20161120-011.jpg

では、近場の宮ケ瀬ダムまで行ってみましょう。
ポカポカ陽気なので、走っている分には快適ですが、停まると少々暑いくらいです。
20161120-014.jpg

そして、宮ケ瀬湖畔を快走。結構飛ばしても風が侵入してくる印象はありません。
20161120-023.jpg

商品発表会の際にワークマンのスタッフさんが「イージスオーシャンはストレッチ性能を優先しているので、イージスと比べると防風性能は落ちる」と言っていましたが、一般道を走る分には防風性は十分な気がします。

宮ケ瀬湖の駐車場に到着。宮ケ瀬湖の現在気温が分かりませんが、海老名エリアで14℃ですので、12℃~13℃くらいかな?
20161120-027.jpg

アウトドア用も想定しているイージスオーシャンなので、アウトドア気分で少し歩いて紅葉狩りしてみます。
20161120-026.jpg

この日は無風状態。日向だと少々暑いくらいでした。
20161120-046.jpg

動きやすさは試着時の印象通りで言うこと無し!中綿がそれほどモコモコしてないですし、ダウンジャケット並みの軽さと抜群のストレッチ性が効いて疲れ知らずです。

続いて、釣りはしませんでしたが、釣りをする方は糸を垂らしてジッと座っていることも多いでしょうから、日陰で座っても寒さを感じ無いかを体感してみました。
20161120-078.jpg

さすがに日陰だと日向とは体感温度が変わってきますが、20分ほど座っていても寒さは感じませんでした。

最高気温がひと桁だったなら、もう少し防寒性能の実力が発揮できたと思いますが、この日の体感温度から想定するに、防寒ベストなどを組み合わせれば、真冬でも防寒性は問題ないだろうというのがワタクシの結論です。

以上、極めて簡単ではありますが、「イージスオーシャン」のレビューでございます。

敢えてライダー目線で辛口コメントするなら、パンツの股下の長さがバイク用のオーバーパンツほど長くはありませんので、ヒザ用インナープロテクターを付けてヒザを曲げると(=バイクに乗っていると)、少々長さが足りない状態になりました(ワタクシは、短足中年です)。また、バイク専用ウェアに比べれば透湿性に差があることやプロテクターが無いのでインナープロテクターが必須となる点でしょうか(ワタクシはプロテクター必須派)。
それらを除けば、とにかく軽い!暖かい!動きやすい!の三拍子。更には、デザイン性とシルエットの良さ(ワークマンの作業着とは思えない普段着風)、そして、何といっても上下セットで税込6,800円という値ごろ感を考えると、よくここまで仕上げたなぁ~という印象です。


【おまけ】
宮ケ瀬ダム周辺の紅葉は見ごろでした。
20161120-028.jpg

20161120-039.jpg

20161120-030.jpg

20161120-063.jpg

20161120-087.jpg

20161120-084.jpg

紅葉を眺めながらマッタリ走行が気持ち良かったです。
20161120-098.jpg

20161120-100.jpg

20161120-101.jpg

ヤビツ峠に行こうと思いましたが、通行止め(+_+)
ヤビツ峠に行かれる方は、ご注意下さい。
20161120-096.jpg



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/11/22(火) 23:28:15|
  2. 雑記

マロさん企画・大弛峠ツー(H28.10.22走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


平成28年10月22日(土)、マロさん企画による大弛峠ツーに参加しました。
集合は、高尾山口駅近くのコンビニに8時ですので、6時50分ごろ出発。今日は晴れが望めそうもないですなぁ。
20161022-001.jpg

圏央道で高尾山ICまで行って、指定のコンビニに行くと既に隊長が店頭を陣取っておりました。
20161022-004.jpg

そしてザッキーさんが到着。今日は3台で参ります。皆さん、よろしくお願いします。
20161022-009.jpg

皆さん、余裕を持って到着しましたが、マシンガントークに火が付いて、気付けば40分くらい滞在です。
早くも、予定が大幅に遅れる予感…(笑)
20161022-010.jpg

喋るだけ喋って落ち着いた隊長から、ようやく出発命令が下りました。
20161022-012.jpg

陣馬街道で奥へ進みます。
20161022-015.jpg

程なく「夕やけ小やけふれあいの里」へ。
20161022-022.jpg

20161022-020.jpg

この辺りです。
20161022-019.jpg

特に用があった訳ではありませんが、こちらのお二人が、夕やけ小やけをバックにどうしてもラブラブハート写真を撮りたいというので立ち寄りました。
20161022-017.jpg

更に陣馬街道を進みます。
20161022-024.jpg

ハイカーさんもたくさん歩いていたので、まったりと…。
20161022-029.jpg

途中の展望ポイントにて停車。
20161022-035a.jpg

晴れていれば、かなり先まで見通せそうですね。
20161022-033.jpg

更に、K18で小菅方面に向かいます。
20161022-041.jpg

途中の川沿いの道で、ちと停まってパシャリ。
紅葉はまだですね。
20161022-045.jpg

そして、11時過ぎ、道の駅小菅へピットIN。
20161022-048.jpg

小腹が空いてきたところで香ばしい匂いに誘われるとヤマメの塩焼きが。
20161022-050.jpg

折角なのでいただきましょう!
マロさんももちろんお買い上げでしたが、骨も頭もすべて食べ尽していたのです。
てっきり、蠍にも動じない特殊な胃袋だからかと思っていたのですが、どうやら、ヤマメはイワナと違って骨が柔らかいので、すべて残さず食べられるんだとか。知らんかったな~。
20161022-052.jpg

道の駅小菅を後にして、奥多摩湖周辺へ。
20161022-059.jpg

20161022-060.jpg

そのまま、大菩薩ラインにて甲州市に向かいます。
途中の見晴らしの良さげな橋の前で撮影。
20161022-070.jpg

おやっ?こちらの人も熱心に撮っていますよ~。
20161022-069.jpg

そして、下界まで下りて石和温泉あたりを走り…。
20161022-076.jpg

だいぶ遅くなってしまいましたが、13時40分ごろ、ランチ会場のお食事処「ぼんち」にやってきました。
20161022-077.jpg

店内にはズラリと有名人のサインが掲出。
20161022-095.jpg

どうやら、こちらは、大盛りメニューで有名だとかで、マロ師匠は朝からウキウキしていたのです。
しかし、周囲のテーブルのお皿を見て我々は悟りました。ここは、大盛り店の中でも超規格外のキングサイズの店でした…(*_*;
少食のワタクシが完食できるメニューはあるのだろうか…。
20161022-081a.jpg

メニュー一例。
20161022-080.jpg

20161022-078.jpg

店員さんに盛り具合を確認すると、いちばん無難そうなラーメン(470円)でも麺は2玉ということです。
試しに、料金そのままで1玉にしてもらえないかを確認したところ、「ダメよ(^_-)」とのことでしたので、ワタクシは観念してラーメンをチョイス。
20161022-082.jpg

ザッキーさんも控えめに餃子1皿オンリー。
20161022-090a.jpg

しかし、この餃子ももちろんデカいね~。1つで通常の3個分くらいはあるでしょうか。
20161022-092.jpg

そして、我らが誇るマロ隊長の前には、チキンカツカレー(だったかな?)と餃子1皿が着皿!
見てください。この規格外のサイズ。悠に灰皿3皿分はある直径ですよ。タバコもスプーンもとても小さく見える(笑)
20161022-087.jpg

早速召し上がっています。が、しかし、なぜかマロ隊長のテンションが上がらないのです。
20161022-089a.jpg

いつものマロさんとは思えない気弱な発言も飛び出し…。
えっ?カレーはそんなに食べられないですって?
かつはたくさん食べられるようなものではないですって?
そして…

何と!あのマロさんが、ここでノーサイド。あぁ…、神も遂に人間宣言ですか…。
20161022-093.jpg

それもそのはず。ここの店は、明らかに食べ残し前提のような桁違いのボリュームです。
らーめん大盛り(940円)は、麺が10玉ということですからね~。
マロさんのカツカレーも5人分くらいでしょうか?

ちなみに、店内には「取り分け皿はありません」という張り紙があったので、1皿を複数人でシェアするのは避けたほうがいいかもしれません。でも、タッパでのお持ち帰りをしている人はいましたヨ。

道場破りを成し遂げられず、肩を落として退店するマロ師匠。
20161022-097.jpg

この時点で14時40分くらい。曇りがちですし、これから林道峠に向かうとなると、帰りの林道は暗闇走行となってしまうので、どうするか検討しましたが、マロさんの強いプレッシャーに押されて?林道に向かいます。
20161022-103.jpg

さぁ、この辺りから林道(全線舗装)ですかね。既に15時50分くらいです。
20161022-109.jpg

マジェSがゼイゼイいいながら登っていきます。
20161022-113.jpg

琴川ダムの端っこにて撮影タイム。
20161022-122.jpg

この辺は、少し紅葉しているでしょうか。
20161022-121.jpg

20161022-124.jpg

20161022-126.jpg

その先のトイレポイントにて某氏のウ〇コ待ちのため小休止。
20161022-129.jpg

ちょうどいい紅葉撮影の時間となりましたヨ。
20161022-132.jpg

20161022-130.jpg

さぁ、まだまだ先は長いのでグイグイと登っていきますよ~。
20161022-137.jpg

徐々に黄葉が目立ってきました。標高の高さを感じます。
20161022-139.jpg

20161022-148.jpg

途中の見晴らしの良さげなポイントでも撮影。霧?雲海?が広がっています。
20161022-155.jpg

20161022-160.jpg

そして、16時50分ごろ、車で来られる林道としては日本一の標高を誇る大弛峠に到着。標高2,365mです。
20161022-162.jpg

20161022-165.jpg

オジサンも気合を入れて撮影しています。
20161022-166.jpg

ここから徒歩15分で「夢の庭園」があるというので、頑張って歩いてみることに。

ほどなく山小屋(大弛小屋)です。
20161022-167.jpg

急階段を息を切らしながら登っていきます。
20161022-169.jpg

明るく見えますが、実際はかなり暗くなってきています。
20161022-170.jpg

20161022-172.jpg

そして、ようやくナイスビューポイントの「夢の庭園」まで来ました。
20161022-185.jpg

おぉ~、山の稜線が幾重にも重なる光景が素晴らしいです。
20161022-178.jpg

ピーカンの夕陽だったなら、さぞかし美しかったことでしょう。朝陽も素晴らしそうです。
20161022-176.jpg

20161022-182.jpg

お二人も熱心に撮影しています。
20161022-186.jpg

お二人は完全冬装備ウェアなので快適そうでしたが、ワタクシは、マジェSでしたので、オールシーズンのジャケットに、下はジーパンのみ。タイツも履いていなかったので、寒くて寒くて仕方がありませんでした。完全にウェアのチョイスミスでした。

美しい景色にすっかりゆっくりしてしまい、帰りの下山道は、ヘッドランプが無いと足元が見えないくらいに真っ暗に…。
バイクに戻ったころには、完全に真っ暗闇です。
20161022-194.jpg

この暗闇での林道走行はスリリングです。
マロさんに先導していただきましたが、途中で大きな鹿が横切ったようです(ザッキーさんも見たようです)。
こんなところで鹿と衝突して崖にでも落ちたら、たまったもんではありませんね。

無事に下界に下りた後は、勝沼ICから中央道IN。

談合坂SAに到着したのは、19時50分くらいだったでしょうか。ここで、夜食兼反省会です。
お腹が軽くなったマロさんは、いつも通り、そば2杯。
20161022-196.jpg

あれっ?ザッキーさんはシュウマイだけ?守りに入っているな~。
20161022-197.jpg

と思ったら、クレープは別腹だったようです。
おっさん二人がクレープにかじりつく姿は胃がもたれます(笑)
20161022-200.jpg

舐め合う二人を見届け、こちらで流れ解散となり、22時過ぎに帰宅となりました。

マロさん、企画・先導ありがとうございましたm(__)m
ザッキーさん、またご一緒しましょう!


ということで、本日の走行距離は、およそ347㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/11/12(土) 22:05:25|
  2. ツーリング

TMAX530復活慣らしツー(H28.10.16走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


平成28年10月16日(日)、前日に復活したTMAX530の様子見走行をしてきました。
何かトラブルが発生しても支障が無いように山道は控え、とりあえず、清里往復程度としました。

6時20分出発。晴れ渡って気持ちがいい~♪
20161016-002.jpg

圏央厚木ICから圏央道にINして中央道へ。おとなしく走行車線を走ります。
20161016-007.jpg

双葉SAにて小休止。あれっ?こんなロケットのような建造物は前からありましたっけ?
20161016-009.jpg

長坂ICでOUTして、朝日を浴びた八ヶ岳高原大橋を上から眺めます。
20161016-016.jpg

上から眺めた後は、大橋を渡り…。
20161016-018.jpg

展望箇所にも立ち寄り。
20161016-020.jpg

20161016-025.jpg

八ヶ岳がクッキリ見えます。
20161016-028.jpg

20161016-036.jpg

さすがに富士山はうっすら程度。
20161016-030.jpg

そして移動し、東原大橋の駐車場へ。
20161016-040.jpg

紅葉の気配は、まだまだでした。
20161016-043.jpg

東原大橋を後にして、途中、お馬さんも見かけたり…。
20161016-044.jpg

そのまま、野辺山方面へ移動して、八ヶ岳の見晴らしのいいポイントでパチリ。
20161016-050.jpg

20161016-051.jpg

広大な畑が北海道チックです。
20161016-054.jpg

20161016-056.jpg

牧草ロールもあったり。
20161016-057.jpg

平沢峠にも立ち寄り。
20161016-060.jpg

そして、野辺山駅近くに最近できたのか?「南牧村農畜産物直売所」へ。
20161016-062.jpg

ソフト&ヨーグルトがウリらしいのでいっときましょ。
20161016-063.jpg

コーンの中にはジャージーヨーグルトが入っていて、その上にソフトクリームが載っています。
ナカナカ美味しいです。特にヨーグルトは濃厚な味わい♪
20161016-064.jpg

ベンチもあります。国道沿いなので静かではないですが…。
20161016-066.jpg

さて、今日は自宅で昼飯前提なので、こちらで折り返します。
途中、道の駅南きよさとにて葉物野菜を物色。
20161016-072.jpg

20161016-069.jpg

おぉ~、レタスが100円からあるぜ~。
20161016-068.jpg

ヨメがちっともレタスを買ってきてくれないので、我が家の食卓には、久しくレタスが登場していませんdしたので、お土産として3玉購入。ついでに、りんご(王林)も。
20161016-071.jpg

20161016-070.jpg

もちろん、レタスもリンゴも美味しかったです。

お土産を購入した後は、須玉ICから中央道IN。
20161016-073.jpg

帰りは、試走も兼ねて、アクセルをガバっと捻ったりしましたが、問題なしでした。
何事もなくて良かった~。

そして、圏央厚木でOUTして、12時30分ごろ帰宅。
本日の走行距離は、およそ337㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/11/06(日) 21:17:27|
  2. ツーリング

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリング (82)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (11)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (11)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR