TMAX530でのんびり散策記2

ライディングジャケットをクリーニング

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


ビックスクーターに乗り始めて早4年半。
その間にライディングジャケットをいくつか購入しましたが、オールシーズンジャケットや冬用ジャケットは、実はいまだに洗ったことがないのです(^^ゞ
まぁ、夏ツー以外はあまり汗もかかないし…、と自分に言い訳してきましたが、最も古いジャケットは購入して既に4年経過。砂埃りも気になってきました。

そこで、本来は手洗いが好ましいのですが、半額目玉商品で安く手に入れたジャケット(13,500円だったかな?)で4年以上使っているお古ということもあり、リスク承知で近所の安いクリーニング店に出してみることにしました。
 ※ちなみに、このクリーニング店は、スーツ上下で1,000円程度の店です
 ※プロテクターと防寒インナーは外し、ジャケットのみのクリーニングです

このお店で、クリーニングと防水加工もお願いしました。
なお、店員さんからは「ファスナーの取っ手部分が劣化する可能性がある」ことと「『TAICHI』のプリント部分が剥がれる可能性がある」との事前説明があり、それでも良ければ承ると案内されました。

これらは、実際に起こる可能性が高いの低いのかよく分かりませんが、どんなもんか試しにお願いしてみることにしました。
料金は、防水加工込みで1,325円也。思っていたよりも安いので、却ってクオリティに不安もあったり…。

そして、後日仕上がりました。
クリーニング後のジャケットの印象は…。
写真では分かりにくいですが、全体的にジャケットの使用感(ヨレヨレ感)が増した感じですかね~。
20151230-002.jpg

刺繍部分は糸が少々ほつれておりやす。個人的には、気にならない程度です。
20151230-005.jpg

腰部分の調整ベルトは、縮んだのか?若干硬化していました。
そして、ベルトの先端は、接着が剥がれてます。まぁ、ボンドで修正しますかね。
20151230-011.jpg

なお、受付時に案内されたファスナーの取っ手部分は問題なし。
20151230-006.jpg

プリント部分も問題なし。
20151230-007.jpg

防水性は問題なし。水をかけると玉になってはじきます。
20151230-066.jpg

高いクリーニング店では、もう少しクオリティが高いのかもしれませんが、安い店では、まぁ、こんな感じでしょうか。

ということで、
「(面倒くさいけど)バイク用ジャケットは、基本的には自分で手洗いするのが安心」
「使い古したジャケットは、面倒なので、今後もクリーニング店にお願いする…かもしれない」
というのが、ワタクシの結論となりました。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/01/30(土) 10:19:22|
  2. バイク用品
  3. | トラックバック:0

マイカーダウンサイジング計画

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


我が家のマイカーは、年季の入った車が2台。

1つは15年目となる軽自動車のテリオスです。
買い物やご近所用として、主にヨメが乗ります。
ボディはぶつけられて凹んでいるうえ、サイドミラーは強風が吹くと少々揺れるという老朽ぶり。
おまけに、昨年末には空調のスイッチが破損し、現在は空調が入りません(笑)
寒いったらありゃしないです。
car-005.jpg

もう一つは13年目のエスティマ。
ワタクシが写真に凝っていたころは、車中泊でよく遠出もしましたが、バイクに乗り始めて以降は、家族旅行でしか出番がなくなりました。
滅多に乗らないものだから、いざ旅行へ出発しようとするとバッテリー上がりで発進できず…ということが数回あったものです(当然ながら、こういうタイミングでのバッテリー上がりは家族から大ブーイングです…)。
car-009.jpg

そして、バイクは狭い駐車場の隙間に押し込めているので、バイクの出し入れや洗車時の移動が甚だメンドクサイのです。
car-006.jpg

そんな事情もあり、2年前の車検時には、2台を売却して小型自動車1台にダウンサイジングすることをヨメに提案したのですが、「アタシは軽自動車しか運転する自信が無い!」という猛反対により、あえなく撃沈となりました。

それから早2年…。
今年3月に車検期限がくるので、ダウンサイジング計画を画策しました。

車選びのポイントとしては、ヨメのニーズである「軽自動車クラスの小さなボディサイズ。特に、バックでの車庫入れに不安がない車」という点を尊重しつつ、ワタクシの希望である「せめて後席シートに座っても足が窮屈ではない程度の車内空間」という相反する点をバランスよく満たす車ということになります。

最近のカーラインナップが良く分からないので、まずはワタクシ単独で各ディーラーを回った結果、候補はフリード(ホンダ)orフィット(ホンダ)orソリオ(スズキ)の3つという結論に。

そして、年明けにヨメを連れて、まずはホンダのディーラーへ行って、フリードに乗せましたが、「こんなドでかい車は運転できない!」ということで却下。
car-010.jpg

次に乗ったフィットも「これでバックの車庫は全く自信が持てない!」ということで却下となりました。
car-012.jpg

続いてやってきたスズキでは、ソリオに試乗させました。
car-001.jpg

さすがに車体全長が小型車最小クラスなので、ヨメでも前進走行は全く不安無し。問題のバックでの車庫入れは、ディーラー駐車場で何度もチャレンジした結果、かなり不安が解消できたようでした。

そんで、見積を作ってもらったうえ、初売り特典というニンジンをぶら下げられ、更には「今日契約してくれたら、●円まで下げます!」と営業さんから熱心な提案も…。

初売り特典というニンジンに目がくらんだヨメが予想外にも「どうせ買うなら、特典の多い今のタイミングで買っちゃおうよ~」と急に前向きになってしまいました。
car-003_1.jpg

ワタクシ的には、もう少し期間を置いて、3月の決算期に合わせて営業さんと押し引きしながら値引き交渉をしようとも思っていましたが、折角鬼ヨメもその気になってきたので、気が変わらないうちに契約と相成りました。
標準的なオプションを付けて、諸費用込みでジャスト200万円也。
car-004.jpg

まぁ、ボディサイズ的にソリオが本命かな~とは思っていましたが、まさかこの日に契約とは考えてもいなかったものですから、印鑑も手付金も持っていなかったのですが、後日、手付金もきっちりお支払いしてきました。
car-011.jpg

ということで、2月中には納車になりそうです。
これからは、身の丈にあった小さな車で頑張っていきま~す。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/01/21(木) 23:37:05|
  2. マイカー
  3. | トラックバック:0

無線取り付け計画

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


ツーリングにご一緒させていただく機会が多いマロさんやバビさんから「無線機いいぞ~」とプレッシャーを受けることが多かったこともあり、まずは免許だけでも取得しておこうということで、昨年アマチュア無線免許を取得しました(そのときの記事はこちら)。

以降、バイクに無線機搭載を検討していましたが、最大のネックは、何と言ってもインカムとは比較にならない高額な出費です。
無線知識ゼロのワタクシは、「バイクナビくらいの費用かな~」と漠然と思っていましたが、改めて両先輩の話を聞きつつ、無線機カスタムショップで取付工賃まで含めて見積もってもらうと…。
何と!諭吉20人以上といった感じでした(特に、ビッグスクーターの場合は、カウル外しで工賃が嵩む)。

搭載したい気はありましたが、何せこの高額な費用に戦意喪失…。
そんな中、両先輩からは、「取付は俺たちがやるよ。そうすればかなり安くなるから」とか「カウルの外し方が分からないなら、一緒にYSPへ行って聞いてあげるから大丈夫!」など、大変ありがたいお申し出もいただきました。
マロさんやバビさん、その節は、いろいろとお気遣いありがとうございますm(__)m

しかし、スクーターゆえにカウル外しだけでも時間がかかり、専門ショップでも無線機取付は復数日にわたる大きな作業となります。
よって、さすがにセルフ作業では大変すぎるので専門ショップでお願いすることとし、マロさんには、仕様や金額のチェックをお願いすることにしました。

そして、無線の取付を専門的に行っているショップをネットで探してみましたが、その手のショップってあまりないんですねぇ…。
現実的に我が家から行ける範囲で見つかったのは2店だけ。いずれもマロさんからの情報提供店舗だけでした。

で、その2店にメールで概算金額の確認をしたところ、A店は値ごろながらも、かなりざっくりとした概算であり、詳しくは来店時の相談で決めましょうというような感じで、おまけに我が家からはかなり遠いこともあり、A店は断念しました。

もう1店は、マロさんとバビさんが依頼した「けいそくせいぎょ」さんです。
金額は諭吉20人以上と想定よりも張りましたが、仕様明細がはっきりとしており、部品の不足・追加の要否もマロさんが判断できる見積です。
1452778280565_1.jpg

そこで先日、バビさんがけいそくさんへ行くついでに、マロさんとワタクシも訪店し、具体的な金額や仕様の相談を行いました。
けいそくさんから個々の部品の説明を聞くと、耐久性や見栄えも含めていろいろな点が考慮されていて、安心感が十分な感じです。
そして、マロさんの強力なアシストもいただき、見積・仕様も良くしていただきましたの、思い切って搭載することにしました。

ということで、とある日、バイク引渡しのため、けいそくさんへ向かいます。
20160109-003.jpg

けいそくさんへ到着したのが、まだ営業時間前だったので、近くの定食屋でランチとします。
20160109-009.jpg

テケトーに入った店ですが、和定食のさばの塩焼きが旨かったなぁ~。
20160109-002.jpg

食事していると、マロさんも登場。
ワタクシの拙い作業依頼を心配して、立会人として来ていただける事になりました。誠にありがとうございます。

ランチその1は、野菜炒め定食。
20160109-006.jpg

ランチその2は、ラーメン。
20160109-008.jpg

ランチの後、けいそくさんへ行き、機器搭載箇所の調整などを行います。
20160109-010.jpg

主に、①無線コントローラーの取付箇所、②無線機本体の取付箇所、③アンテナの取付箇所・角度などです。
そして、ヘルメットの加工もあるので、バイクとヘルメットを預けて店を後にします。

で、ワタクシは帰宅の足がないので、マロさんがわざわざ自宅まで送っていただけることに。
マロさん的には、ワタクシの家経由で帰るとかなり大回りになってしまうので、誠に申し訳ないです…。
しかし、タンデムシートに乗るなんて高校生以来ですが、けっこう怖いなぁ~(^^;
でも、マロさんは安全運転に徹して、すり抜けも封印でしたヨ。
20160109-013.jpg

そして、東名も爆走します。と言っても、ここでも安全に80km/h程度の巡航速度です。
20160109-017.jpg

そして、我が家近くの2りんかんに立ち寄ったところで、ふとリアタイヤを見ると…。
なっ、何と!異物がタイヤに刺さっています。今日はすり抜けも封印していたのになぁ。
20160109-021.jpg

ここで、緊急企画「パンク修理講習」開催です。

で、あっと言う間に完了しました。
(パンク修理の模様は、備忘録代わりに別記事で記録しております。記事はこちら
20160109-056.jpg

2りんかんを後にして、我が家近所のコメダ珈琲で反省会。
20160109-060.jpg

なんだかんだと3時間くらい滞在してしまいました。
20160109-063.jpg

マロさん、このたびは大変お世話になりました。
ありがとうございます。



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/01/17(日) 11:24:25|
  2. 無線
  3. | トラックバック:0

【備忘録】パンク修理

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

マロさんのパンク修理風景です。

ワタクシも同じ修理キット(写真下)を持っているので、以下に備忘録として記載。
0832.jpg


① 建材用のホチキス針みたいのが刺さっていた…。
20160109-021.jpg

ペンチ等で異物を抜く。
20160109-026.jpg

傷穴はこんな感じ。
20160109-027.jpg

② ミニステックリーマー(黄色い柄のピストル)に付いている赤色のリングを外す。

③ ミニステックリーマーをタイヤに刺し込んで、グリグリと傷穴を広げる。
  ※傷穴が小さいと補修剤が十分に入らずに空気漏れの原因となる
20160109-037.jpg

④ エコセメント(透明接着剤)をミニステックリーマーにたっぷりと塗り、傷穴に差し込んで右回しで根元まで押し込む。
20160109-039.jpg

20160109-040.jpg

⑤ 根元まで差し込んだら、右回しで引き抜く。
 ※④・⑤は3回程度繰り返すとより効果的

⑥ ミニステックリーマーに、②で外した赤色のリングを取り付ける。

⑦ 黒いミニステックを準備。
20160109-030.jpg

20160109-041.jpg

⑧ ミニステックの緑色フィルムをはがしたのち、ミニステックリーマーの奥に差し込む。
  (または、ミニステックリーマーにミニステックを取り付けてから、緑色のフィルムをはがす)
20160109-044.jpg

⑨ ミニステックの周囲にエコセメントを塗る。
20160109-046.jpg

⑩ ミニステックを傷穴に真っ直ぐに当てて、赤いリングとミニステックが密着するまで回さずに押し込む。
20160109-048.jpg

⑪ ミステックリーマーを引き抜き、タイヤのトレッド面から飛び出たミニステックを3mm残してカットする。
20160109-051.jpg

20160109-055.jpg

20160109-056.jpg

⑫ 空気漏れがないか確認。

⑬ 携帯ボンベやエアコンプレッサーなどで空気を充填する。
20160109-053.jpg

という感じです。

これで、所要時間は10分弱だったかな?マロさん、とっても手際がいい~。
なお、照明の無い場所での作業に備え、ヘッドランプは携帯必須。携帯用エアコンプレッサーか携帯用空気入れがあれば、ベター(携帯ボンベだけでは、空気圧が不十分な場合も)。

大橋産業の取扱説明書は、こちらからダウンロードできます。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/01/17(日) 11:10:04|
  2. バイクメンテナンス
  3. | トラックバック:0

湘南散歩ツー(H27.12.19走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


平成27年12月19日(土)、マロさんと湘南海岸方面へお散歩ツーに行ってきました。

ちょいとマロさんに電装関係の相談をするにあたり、折角なので近場を巡ってランチでもしながら相談ということになり、マロさん邸近くの某店に9時集合です。

初っ端から渋滞でしたが、何とか集合時間1分前に到着できた~。ホッ!
あれっ?マロさん、顔が険しい…(^^;
20151219-001.jpg

暫く電装の相談をしたり、マロンガスを注入されたり…。
そして、「最近、俺のアンテナは感度が悪いんだよなぁ…」とマロさん嘆きの図(笑)
20151219-002.jpg

相談事のアイディアもいただけたので出発

保土ヶ谷BP→横横で逗子ICを目指します。
20151219-005.jpg

年の瀬のためか、パトカーを複数台目撃。
マロさんは、レーダーが鳴りっ放しだったようで行儀良く走っています。
20151219-300.jpg

逗子ICでOUTし、逗葉新道を経てK217号線で湘南国際村を越えます。
20151219-009.jpg

あっと言う間に立石海岸まで来ました。
20151219-022.jpg

富士山にはちょっぴり雲がかかっていますが、見通しは抜群です。
20151219-020.jpg

20151219-019.jpg

冬の太陽は眩しい~。暖冬なので全く寒くありません。
20151219-025.jpg

短い足で裕次郎を気取っています。
20151219-028.jpg

「上手く撮れたか?」と仰いますが、カメラマンの腕が悪いのか、モデルが悪いのか、よく分かりません…(笑)
20151219-030.jpg

マーロウでプリンでもと思いましたが、ランチスポットが混雑しそうなので、餌直行とすることに。
海岸線のR134を経て鎌倉方面を目指します。
20151219-035.jpg

逗子海岸辺り。道も空いていて気持ち良いね~♪
20151219-040.jpg

20151219-042.jpg

七里ヶ浜までやってきました。
20151219-051.jpg

そして、モアナマカイ珊瑚礁に開店10分前の11時20分頃に到着。
20151219-078.jpg

目の前は海です。
20151219-076.jpg

うわぁ~、開店前から行列だわ。
20151219-052.jpg

テラス席も気になりましたが、案内されるまま店内へ。
20151219-056.jpg

店内はこんな感じ。
20151219-060.jpg

20151219-061.jpg

客層は、もちろん、カップル・夫婦や女性同士ばかり。オッサン二人は我々だけ。

開放的な窓で海が良く見えますが、この方は知らない方です。
20151219-058.jpg

まずは、マロさんがオーダーした前菜から。
ビーフサラダです。のちにHPで確認したら、何と!1,500円もしたのね。知らないことをいいことに、半分くらい食べちゃった~(^^;
20151219-070.jpg

続いても、マロさんがオーダーしたガーリックポテト。のちにHPで確認したら、650円もしたのね。知らないことをいいことに、ほとんどワタクシがテイクアウトしちゃった~(^^;
20151219-064.jpg

そして、ワタクシは、キーマカレーをチョイス(1,150円)。
マロさんがオーダーしたサイドメニューをツマミ食いしたのと、思っていたよりもボリューミーで、ご飯は完食できずに惨敗…。
20151219-073.jpg

ちなみに、ワタクシは珊瑚礁は初訪店ですが、マロさんは何回か来たことがあるようです。
20151219-066.jpg

さて、食後は軽くお散歩。ちょっと行ってみたい公園があり、逗子方面へ戻ります。
20151219-080.jpg

ナビの案内に従い、細い道を辿って来たのは、逗子のビバリーヒルズ?芸能人も住んでいるらしい高級住宅地です。
20151219-084.jpg

その優雅な住宅エリアの端に目的の公園があります。
20151219-148.jpg

逗子の隠れた名所?海を一望できるという大崎公園に行きます。
20151219-099.jpg

少しばかりの登り坂を登っていきます。
20151219-087.jpg

ほどなく公園に着きます。
20151219-144.jpg

ほとんど人がいません。
20151219-145.jpg

「この~木、何の木、気になる木♪」のCMのような木も。
20151219-090.jpg

枝振りが目を引きます。
20151219-097.jpg

そして、公園先端の展望所へ。
20151219-103.jpg

20151219-134.jpg

おぉ~。海が一望です。
20151219-107.jpg

20151219-123.jpg

20151219-129.jpg

マロさんは「坂道はヤダよ!」とか言っていましたが、ちゃんと公園まで付き合ってくれました。
20151219-111.jpg

逗子マリーナも望めます。
20151219-147.jpg

富士山が雲に隠れて見えないのが残念…。でも、眺めはいいですね~。夕焼けも良さそうですね。
20151219-139.jpg

人が少ないので、のんびりしたい人にはマッタリスポットにいいかもしれません。

さて、ワタクシの門限も控えているので、ここから帰路につきます。
20151219-151.jpg

八幡宮前で渋滞にハマりつつ、朝比奈越えをして朝比奈ICを目指します。
途中でマロさんが「マツコが絶賛していたセブンイレブンのアイスが食いてぇなぁ~」と仰るので、途中のセブンへピットIN。
20151219-152.jpg

ここで、またもやマッタリを休憩。

その後は朝比奈ICから横横IN。保土ヶ谷BPで流れ解散となり、16時50分ごろ帰宅となりました。

マロさん、お付き合いありがとうございま~すm(__)m

ということで、本日の走行距離は、およそ129kmでした。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/01/10(日) 19:52:44|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0

忘年会

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

新年、あけましておめでとうございます。

新しい年の門出に似つかわしくない記事ですが、今年最初の記事は、昨年の忘年会ネタでございます。

いつものバストロッキーで忘年会でもやんべぇ~ということになり、年の瀬のある日、万年幹事のマロさんのセッティングのもと、まだ陽が高い時間に川崎駅近くの某中華料理店に集合することとなりました。

そして、今回は、遠路はるばるお越しのY’sさんと日向さんもご参加です。
ザッキーさんは、酔った隊長との帰宅におじけづいたのか、風邪を口実に急遽欠席です。

スタート時は、隊長が交通機関の乱れで遅れたため、みんなで優雅な語らいのひとときを過ごしていました。
20151226-050.jpg

と思ったら、隊長が思いのほか早く登場ww
静かな語らいの時間はあっという間に終了。
20151226-001.jpg

まぁ、何はともあれ、今年一年ありがとうございました!乾杯!
20151226-007.jpg

早速、料理が運ばれてきました。
ブロガーはまずは撮る!
20151226-013.jpg

20151226-014.jpg

当日の朝5時まで飲んでいた方もいたようですが…。
20151226-012.jpg

そして、バビさんは闇金MAROへ返済完了。
なぜか大喜びの闇金MAROです。
20151226-017.jpg

こまめにマロさんが配膳しています。
でも、この後は店員さんが来るたびにゲップを吹きかけるという無礼な振る舞いになったような…。
20151226-023.jpg

その後、皆さんはたらふく呑んで食べて2時間くらいが過ぎたでしょうか。
いとじんさんが遅れて登場。

完全に酔っぱらいとなった大虎と中虎の間という特等席しか空いていません。
早速、熱々の小籠包を口に放り込まれて…。
20151226-031.jpg

いとじんさんは悶絶
完全にイジメです。
20151226-032.jpg

そして、もう一人のオッサンも加わり、鼻に唐辛子攻撃か?
20151226-033.jpg

まぁ、このメンバーで遅れていくと、大変な仕打ちが待っているのは目に見えています。

そして、1次会の会場は時間切れとなり退店。

店を出たところで、マロさんが「俺のメガネが無い!無い!」と言いながら、暫し店内や自分の持ち物をチェック。
しかし、結局見つからずに諦めて、ふと〇〇〇〇sanを見ると、何と、〇〇〇〇sanが自分の眼鏡と勘違いしてマロさんのメガネをシレェ~と掛けていたというオチが…。
う~ん、靴を間違える酔っぱらいは見たことあるけど、メガネを間違える酔っぱらいは初めて見たなぁ(笑)

そんなコントのようなやりとりを挟みつつ…2次会会場の居酒屋へ移動。

2次会会場も個室なので、乾杯前から大騒ぎしています。
20151226-036.jpg

そして、カラオケは故障と案内されましたが、マロさんが直してしまったので、sukesanリサイタルが緊急開催。
今日もしっかり掴んでいます。
20151226-038_1.jpg

だけも歌い手には目を合わせないようにしています。
20151226-041.jpg

と思ったら、蒙古斑の爺が尻ふりダンスで応じます。
20151226-042.jpg

歌い終わった後、手拍子が小さい方にはお仕置きが待っています(笑)
20151226-045.jpg

一方の蒙古斑は、配膳のお姉さんが来るたびに「お姉さんは何歳なの~?」と質問攻めしたり、配膳のお兄さんには「初体験は何歳だ!」と質問攻めしてみたり…。だめだ、こりゃ!(◎_◎;)

そして、お仕事帰りに駆け付けたマロさんの奥様が参加。
エロエロモード全開で、肩を組みだすといういつものパターンから…。これ以上、書けません…。
20151226-047.jpg

ということで、都合5時間半ほど呑んだくれていました。

皆様、平成27年もお世話になりましたm(__)m
本年も、ツーに飲み会にと楽しみましょう!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/01/02(土) 22:33:15|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリング (77)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (11)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (10)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR