TMAX530でのんびり散策記2

アマチュア無線4級取得

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

少し前の話になりますが、このほど、アマチュア無線4級資格を取得しました(^^)v

きっかけというほどではないんですが、時折ツーリングでご一緒するマロさんから「無線があると退屈な高速もダベリができて楽しいぞ~」とか「無線があれば、、ツーリング中に気になる景色がある時でも、気兼ねなく停まれるよ」とか「ラジオだって聞けちゃうぜ~」などと洗脳された結果、単純なワタクシは「とりあえず、免許だけは取っておくかな…」と重い腰を上げたというわけです。

さて、免許取得の方法は、一発試験か講習&修了試験という方法があるようですが、脳みその硬いワタクシには、講習&修了試験が現実的ですので、日本アマチュア無線振興協会主催のアマチュア無線4級取得コースを受講することにしました。

受講に先立って、マロさんから事前に虎の巻もいただいちゃいました。これが予習にとても役に立ったな~。
マロさん、サンキューで~すm(__)m
musen-002.jpg

ということで、とある日、やってきたのは巣鴨です。
第一回目は朝9時からなので、出勤よりも早い起床です。眠い…。
おばあちゃんの原宿もまだ開店前です。
1436060311886.jpg

とげぬき地蔵にも寄って、無事の合格を祈る…。
まぁ、そんなに大げさな講習ではないんですけどね。
1436060384727.jpg

講習会場は地蔵さんの横でした。
ここで、丸2日間みっちりお勉強します(ワタクシの場合は、日曜日の2回コース)。
1438178102553.jpg

さて、講習会ですが、こんなテキストが配られて勉強を行います。
1436060375042.jpg

会場には50人以上の受講者がいましたが、ビックリしたのは、私の隣は何と!小学3年生でした。
小学3年生だと、テキストや模擬問題に出てくる漢字や文章を理解できるのかな~。
おまけに、1時限が90分なので、おとなしく席に着席しているだけでも苦痛でしょうしね。

講習の内容は、「法規(1日目)と「無線工学(2日目)」がありますが、特に無線工学はテキストに難しい専門知識が書かれています。
「こりゃ、かなり頑張らないと落ちちゃうなぁ~」と本気で心配になりました。
musen-004.jpg

でも、マロさんから「居眠りしなければ大丈夫!とげぬき地蔵の頭でもなでておけ!」言われたとおり、講習会では、試験をクリアするコツが伝授されるので、結果的には心配無用でした。

そんでもって、約1週間後にHPで合格速報が掲載されました。
まぁ、限りなく100%に近い合格率ですね。隣の小学3年生も受かってましたよ。めでたし、めでたし。
そして、1か月くらい経った頃、免許証が送付されました。
musen-003.jpg

しかし、これですぐに無線機を買って使用できるわけではなく、無線機も所定の手続きに則って国の許可を受けた後でなければ使用できないということが講習で初めて分かりました。
バイクに例えるならば、大型自動二輪免許を取得しただけの状態です。
大型自動二輪免許を取ってもナンバー登録されていないバイクに乗ったら違法となるのと同じで、無線機を使うには「無線局免許状」という国の許可手続きを受けた後でなければ、無線機は使用してはならないんですね。

おまけに無線機材はインカムよりも高価ですし、何よりスクーターの場合は、取付工賃がかなりのものらしい…。
最近、バイクがらみの出費がやたらと多いこともあり、実際の運用はまだ先になりそうです。
それまでに、機種もいろいろ検討してよっと。
何はともあれ、まずは、あの方に相談せねば…。イヒヒ…(^◇^)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/08/16(日) 14:54:41|
  2. 無線
  3. | トラックバック:0

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ツーリング (96)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (14)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (13)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR