TMAX530でのんびり散策記2

無線機取り付け作業竣工

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

先日、けいそくせいぎょさんへ依頼していた無線機取り付け作業が1週間後には完了しました。
さっそく引き取りへ行きます。とその前に、前回の訪店時と同じ、けいそくさん近隣の定食屋で腹ごしらえです。
20160109-009.jpg

その後、竣工検査に立ち会っていただくマロさんも定食屋に合流。
マロさん、今日も立ち合いいただき、ありがとうございますm(__)m
更に、野次馬のザッキーさんもやってきたところで、けいそくさんへ向かいました。

おぉ~、出来上がっていますよ~。
って、この写真では分からないですよね。
musen-007.jpg

ここで、装備品を少々披露させていただきます。

まずは、コントローラー。メーターパネルの上に搭載しました。
けいそくさんのおススメの位置です。ハンドルを切っても影響無いし、ナビもメーターも遮らず、視認性も損なわない絶妙な位置でした。
20160131-026.jpg

無線機本体はシート下に格納しました。
フロントカウル内の格納も検討しましたが、不具合が生じた際のアクセスが楽なシート下にしました。
ETCよりも二回り大きい程度でしょうか。
20160131-018.jpg

20160131-012.jpg

そして、左のサイドミラーの根元周辺に音量スイッチを取り付けました。
musen-018.jpg

musen-017.jpg

こんなところに音量スイッチを付けても使用頻度は少なそうだなぁ~と思っていましたが、実際にラジオを使った感想としては、信号待ちや速度に応じて音量を調節する場面が多いので、やはりこの位置は便利だなぁ~と思いました。

そして、PPTスイッチがリアブレーキの根元辺りに取り付けられています。
まだ、操作は慣れません(^^;
musen-016.jpg

有線ケーブルのバイク側接続口は、こんな感じで左のパネルに据え付けられています。
有線ケーブル未使用時は、下の写真の状態です。
20160131-010.jpg

そして、このケーブルが有線で受信する場合のバイク側接続口とヘルメット側接続口を結ぶケーブルです。
20160131-019.jpg

ケーブルをつなぐとこんな感じです。
20160131-020.jpg

20160131-022.jpg

アンテナ基台は、マフラーのステー辺りに取り付けられています。
musen-024.jpg

アンテナは、標準タイプに加え、FM受信可能なタイプもあわせて購入しました。

そして、ヘルメットもちょいと加工してもらい、有線ケーブルとBluetoothの併用タイプにしてもらいました。

ヘルメット側の有線ケーブル接続口があご紐の外側から出ています。
musen-113.jpg

無線機用のアームマイクは、チークから出ています。
musen-106.jpg

そして、写真では分かりませんが、このチークパット内側には、B+COM用のワイヤーマイクが取り付けられています。
B+COMの機能である携帯電話通話機能などを使う際に、この隠れたワイヤーマイクを使うことになると言っていたかな…?
musen-108.jpg

インカム本体(ビーコムSB4X)からは、2つの回線が出ていて、アームマイクとワイヤーマイクにそれぞれ繋がっています。
musen-104.jpg

ということで、無線機関係の装備品はこんな感じです。
1454227690440.jpg

まぁ、こんな知ったかぶりして書いていますが、あまり内容を理解せずに竣工まできたというのが正直なところで、ほとんどマロさんに頼りっぱなしでした(^^;

そんで、けいそくさんに使用方法等をレクチャーしていただきましたが、ワタクシの理解力では、ナカナカついていけませんでした。アハハ…。
musen-a003.jpg

そんなこんなでワタクシの竣工検査も終了したところで、今度は野次馬であるはずのザッキーさんが無線機の相談を始めていました。
おぉ~、こりゃ、かなり本気モードですな~。
musen-009.jpg

さらに見積まで依頼です。
なぜか勝ち誇ったようなザッキーさんの顏。
musen-026.jpg

「よっしゃ~!」って言っていたようないないような…。
musen-028.jpg

すっかり長居をしてしまいましたが、けいそくさんを後にして、お試し通信も兼ねて軽く横浜方面まで行ってみることに。
運転しながらのPTTスイッチ操作は、慣れないとおっかなびっくりでしたが、第三京浜では多少落ち着いて操作できるようになりました。
musen-029.jpg

それなりの速度を出していましたが、有線ケーブルを使用していると、聞き取れないということがありません。

そして、「マロスケの突撃!隣の晩ごはん」を実行すべく、とある豪邸にアポ無し訪問。
しかし、残念ながら、ご一家は留守でした。晩ご飯を食べそびれたなぁ(笑)
musen-030.jpg

ならばマロさん行きつけの金来へ。
musen-033.jpg

軽く食事だけのつもりでしたが、マロさんの熱弁にエンジンが掛かりはじめ…。
musen-035.jpg

musen-038.jpg

マロさんがヒートアップしてきたので、ザッキーさんが水を飲ませて落ち着かせています。
musen-040.jpg

店を出たのが閉店時間近くの22時ごろ。
かなり遅くなってしまいましたが、ザッキーさんが折角横浜まで来たので、軽く横浜夜景を楽しむことに。

まずはランドマークタワーの足元辺りへ。
musen-043.jpg

musen-045.jpg

時刻は22:21です。
musen-047.jpg

続いては、赤レンガ倉庫の前でパチリ。
musen-052.jpg

musen-054.jpg

次は、象の鼻パークのモニュメントとともに。
musen-080.jpg

musen-073.jpg

musen-076.jpg

最後は万国橋です。週末だと、オフィスフロアの照明が消えていて、ちと寂しいですが…。
musen-083.jpg

お二人も気合を入れて撮っております。
musen-088.jpg

ついでに、オジサンと夜景も。夜景よりも光輝くザッキーさんの蛍光ジャケットですな。
musen-097.jpg

このあと、「川崎の工場夜景に行きたいな~」なんて言い出す七味ライダー御仁がいましたが、さすがにその気力は無かったので、これにて解散としました。

マロさん、ザッキーさん、その節はお付き合いありがとうございました!
マロさん、無線機搭載の件でも大変お世話になりましたm(__)m


ということで、24時20分ごろに帰宅。本日の走行距離は、およそ96kmでした。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/02/02(火) 22:46:18|
  2. 無線
  3. | トラックバック:0

無線取り付け計画

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


ツーリングにご一緒させていただく機会が多いマロさんやバビさんから「無線機いいぞ~」とプレッシャーを受けることが多かったこともあり、まずは免許だけでも取得しておこうということで、昨年アマチュア無線免許を取得しました(そのときの記事はこちら)。

以降、バイクに無線機搭載を検討していましたが、最大のネックは、何と言ってもインカムとは比較にならない高額な出費です。
無線知識ゼロのワタクシは、「バイクナビくらいの費用かな~」と漠然と思っていましたが、改めて両先輩の話を聞きつつ、無線機カスタムショップで取付工賃まで含めて見積もってもらうと…。
何と!諭吉20人以上といった感じでした(特に、ビッグスクーターの場合は、カウル外しで工賃が嵩む)。

搭載したい気はありましたが、何せこの高額な費用に戦意喪失…。
そんな中、両先輩からは、「取付は俺たちがやるよ。そうすればかなり安くなるから」とか「カウルの外し方が分からないなら、一緒にYSPへ行って聞いてあげるから大丈夫!」など、大変ありがたいお申し出もいただきました。
マロさんやバビさん、その節は、いろいろとお気遣いありがとうございますm(__)m

しかし、スクーターゆえにカウル外しだけでも時間がかかり、専門ショップでも無線機取付は復数日にわたる大きな作業となります。
よって、さすがにセルフ作業では大変すぎるので専門ショップでお願いすることとし、マロさんには、仕様や金額のチェックをお願いすることにしました。

そして、無線の取付を専門的に行っているショップをネットで探してみましたが、その手のショップってあまりないんですねぇ…。
現実的に我が家から行ける範囲で見つかったのは2店だけ。いずれもマロさんからの情報提供店舗だけでした。

で、その2店にメールで概算金額の確認をしたところ、A店は値ごろながらも、かなりざっくりとした概算であり、詳しくは来店時の相談で決めましょうというような感じで、おまけに我が家からはかなり遠いこともあり、A店は断念しました。

もう1店は、マロさんとバビさんが依頼した「けいそくせいぎょ」さんです。
金額は諭吉20人以上と想定よりも張りましたが、仕様明細がはっきりとしており、部品の不足・追加の要否もマロさんが判断できる見積です。
1452778280565_1.jpg

そこで先日、バビさんがけいそくさんへ行くついでに、マロさんとワタクシも訪店し、具体的な金額や仕様の相談を行いました。
けいそくさんから個々の部品の説明を聞くと、耐久性や見栄えも含めていろいろな点が考慮されていて、安心感が十分な感じです。
そして、マロさんの強力なアシストもいただき、見積・仕様も良くしていただきましたの、思い切って搭載することにしました。

ということで、とある日、バイク引渡しのため、けいそくさんへ向かいます。
20160109-003.jpg

けいそくさんへ到着したのが、まだ営業時間前だったので、近くの定食屋でランチとします。
20160109-009.jpg

テケトーに入った店ですが、和定食のさばの塩焼きが旨かったなぁ~。
20160109-002.jpg

食事していると、マロさんも登場。
ワタクシの拙い作業依頼を心配して、立会人として来ていただける事になりました。誠にありがとうございます。

ランチその1は、野菜炒め定食。
20160109-006.jpg

ランチその2は、ラーメン。
20160109-008.jpg

ランチの後、けいそくさんへ行き、機器搭載箇所の調整などを行います。
20160109-010.jpg

主に、①無線コントローラーの取付箇所、②無線機本体の取付箇所、③アンテナの取付箇所・角度などです。
そして、ヘルメットの加工もあるので、バイクとヘルメットを預けて店を後にします。

で、ワタクシは帰宅の足がないので、マロさんがわざわざ自宅まで送っていただけることに。
マロさん的には、ワタクシの家経由で帰るとかなり大回りになってしまうので、誠に申し訳ないです…。
しかし、タンデムシートに乗るなんて高校生以来ですが、けっこう怖いなぁ~(^^;
でも、マロさんは安全運転に徹して、すり抜けも封印でしたヨ。
20160109-013.jpg

そして、東名も爆走します。と言っても、ここでも安全に80km/h程度の巡航速度です。
20160109-017.jpg

そして、我が家近くの2りんかんに立ち寄ったところで、ふとリアタイヤを見ると…。
なっ、何と!異物がタイヤに刺さっています。今日はすり抜けも封印していたのになぁ。
20160109-021.jpg

ここで、緊急企画「パンク修理講習」開催です。

で、あっと言う間に完了しました。
(パンク修理の模様は、備忘録代わりに別記事で記録しております。記事はこちら
20160109-056.jpg

2りんかんを後にして、我が家近所のコメダ珈琲で反省会。
20160109-060.jpg

なんだかんだと3時間くらい滞在してしまいました。
20160109-063.jpg

マロさん、このたびは大変お世話になりました。
ありがとうございます。



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2016/01/17(日) 11:24:25|
  2. 無線
  3. | トラックバック:0

アマチュア無線4級取得

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

少し前の話になりますが、このほど、アマチュア無線4級資格を取得しました(^^)v

きっかけというほどではないんですが、時折ツーリングでご一緒するマロさんから「無線があると退屈な高速もダベリができて楽しいぞ~」とか「無線があれば、、ツーリング中に気になる景色がある時でも、気兼ねなく停まれるよ」とか「ラジオだって聞けちゃうぜ~」などと洗脳された結果、単純なワタクシは「とりあえず、免許だけは取っておくかな…」と重い腰を上げたというわけです。

さて、免許取得の方法は、一発試験か講習&修了試験という方法があるようですが、脳みその硬いワタクシには、講習&修了試験が現実的ですので、日本アマチュア無線振興協会主催のアマチュア無線4級取得コースを受講することにしました。

受講に先立って、マロさんから事前に虎の巻もいただいちゃいました。これが予習にとても役に立ったな~。
マロさん、サンキューで~すm(__)m
musen-002.jpg

ということで、とある日、やってきたのは巣鴨です。
第一回目は朝9時からなので、出勤よりも早い起床です。眠い…。
おばあちゃんの原宿もまだ開店前です。
1436060311886.jpg

とげぬき地蔵にも寄って、無事の合格を祈る…。
まぁ、そんなに大げさな講習ではないんですけどね。
1436060384727.jpg

講習会場は地蔵さんの横でした。
ここで、丸2日間みっちりお勉強します(ワタクシの場合は、日曜日の2回コース)。
1438178102553.jpg

さて、講習会ですが、こんなテキストが配られて勉強を行います。
1436060375042.jpg

会場には50人以上の受講者がいましたが、ビックリしたのは、私の隣は何と!小学3年生でした。
小学3年生だと、テキストや模擬問題に出てくる漢字や文章を理解できるのかな~。
おまけに、1時限が90分なので、おとなしく席に着席しているだけでも苦痛でしょうしね。

講習の内容は、「法規(1日目)と「無線工学(2日目)」がありますが、特に無線工学はテキストに難しい専門知識が書かれています。
「こりゃ、かなり頑張らないと落ちちゃうなぁ~」と本気で心配になりました。
musen-004.jpg

でも、マロさんから「居眠りしなければ大丈夫!とげぬき地蔵の頭でもなでておけ!」言われたとおり、講習会では、試験をクリアするコツが伝授されるので、結果的には心配無用でした。

そんでもって、約1週間後にHPで合格速報が掲載されました。
まぁ、限りなく100%に近い合格率ですね。隣の小学3年生も受かってましたよ。めでたし、めでたし。
そして、1か月くらい経った頃、免許証が送付されました。
musen-003.jpg

しかし、これですぐに無線機を買って使用できるわけではなく、無線機も所定の手続きに則って国の許可を受けた後でなければ使用できないということが講習で初めて分かりました。
バイクに例えるならば、大型自動二輪免許を取得しただけの状態です。
大型自動二輪免許を取ってもナンバー登録されていないバイクに乗ったら違法となるのと同じで、無線機を使うには「無線局免許状」という国の許可手続きを受けた後でなければ、無線機は使用してはならないんですね。

おまけに無線機材はインカムよりも高価ですし、何よりスクーターの場合は、取付工賃がかなりのものらしい…。
最近、バイクがらみの出費がやたらと多いこともあり、実際の運用はまだ先になりそうです。
それまでに、機種もいろいろ検討してよっと。
何はともあれ、まずは、あの方に相談せねば…。イヒヒ…(^◇^)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2015/08/16(日) 14:54:41|
  2. 無線
  3. | トラックバック:0

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリング (77)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (11)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (10)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR