TMAX530でのんびり散策記2

【備忘録】パンク修理

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

マロさんのパンク修理風景です。

ワタクシも同じ修理キット(写真下)を持っているので、以下に備忘録として記載。
0832.jpg


① 建材用のホチキス針みたいのが刺さっていた…。
20160109-021.jpg

ペンチ等で異物を抜く。
20160109-026.jpg

傷穴はこんな感じ。
20160109-027.jpg

② ミニステックリーマー(黄色い柄のピストル)に付いている赤色のリングを外す。

③ ミニステックリーマーをタイヤに刺し込んで、グリグリと傷穴を広げる。
  ※傷穴が小さいと補修剤が十分に入らずに空気漏れの原因となる
20160109-037.jpg

④ エコセメント(透明接着剤)をミニステックリーマーにたっぷりと塗り、傷穴に差し込んで右回しで根元まで押し込む。
20160109-039.jpg

20160109-040.jpg

⑤ 根元まで差し込んだら、右回しで引き抜く。
 ※④・⑤は3回程度繰り返すとより効果的

⑥ ミニステックリーマーに、②で外した赤色のリングを取り付ける。

⑦ 黒いミニステックを準備。
20160109-030.jpg

20160109-041.jpg

⑧ ミニステックの緑色フィルムをはがしたのち、ミニステックリーマーの奥に差し込む。
  (または、ミニステックリーマーにミニステックを取り付けてから、緑色のフィルムをはがす)
20160109-044.jpg

⑨ ミニステックの周囲にエコセメントを塗る。
20160109-046.jpg

⑩ ミニステックを傷穴に真っ直ぐに当てて、赤いリングとミニステックが密着するまで回さずに押し込む。
20160109-048.jpg

⑪ ミステックリーマーを引き抜き、タイヤのトレッド面から飛び出たミニステックを3mm残してカットする。
20160109-051.jpg

20160109-055.jpg

20160109-056.jpg

⑫ 空気漏れがないか確認。

⑬ 携帯ボンベやエアコンプレッサーなどで空気を充填する。
20160109-053.jpg

という感じです。

これで、所要時間は10分弱だったかな?マロさん、とっても手際がいい~。
なお、照明の無い場所での作業に備え、ヘッドランプは携帯必須。携帯用エアコンプレッサーか携帯用空気入れがあれば、ベター(携帯ボンベだけでは、空気圧が不十分な場合も)。

大橋産業の取扱説明書は、こちらからダウンロードできます。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/01/17(日) 11:10:04|
  2. バイクメンテナンス
  3. | トラックバック:0

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ツーリング (99)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (14)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (15)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR