TMAX530でのんびり散策記2

2泊3日GW東北ツー・3日目(H29.5.5走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


(3日目の話)
前日に仙台多賀城で泊まり、3日目を迎えました。

今朝もコンビニおにぎりを食べて、5時50分ごろ出発。
仙台港北ICから仙台東部道路IN。霧が濃いです。怖いなぁ。
20170505-008.jpg

東北道に入ると見事な青空♪
20170505-014.jpg

仙台南ICでOUTして、R286で山形方面に向かいます。
20170505-019.jpg

釜房湖が見えてきました。
20170505-032.jpg

遠くの山は蔵王連峰かな?水面に投影される連峰が綺麗です。
20170505-038.jpg

再び進みます。
20170505-043.jpg

いよいよ峠越えというところで通行止めです。この時期は、まだ通行止め解除されていない国道があるので注意が必要ですね。
まぁ、事前に通行止め表示が出ていましたので、問題ないですが。
20170505-046.jpg

笹谷ICから山形自動車道にINし、高速で迂回します。
20170505-049.jpg

1区間だけ高速を利用して、関沢ICでOUT。再びR286に入ります。
20170505-061.jpg

蔵王スキー場エリアを抜けて、蔵王ラインを走ります。
20170505-063.jpg

20170505-078.jpg

蔵王エコーラインに入ったのが8時過ぎ。初めて走ります。どんな景色が見れるのか楽しみ♪
20170505-081.jpg

夜間通行止め解除が8時なので、ほぼ時間どおりです。
20170505-083.jpg

ちなみに、前日にツイッター情報で確認すると、蔵王エコーラインは「激しい大渋滞で引き返した(特に仙台から入るルート)」というつぶやきが多数あったので、夜間通行止め解除直後に合わせました。
20170505-086.jpg

だいぶ標高も上がってきました。
20170505-088.jpg

そして、空いているうちに、まずは御釜見学に行くために蔵王ハイラインへ行くことに。
ハイラインは有料道路で料金所があるため、既に車列が連なっていました。車列は徐々に長くなり、1時間もすれば大渋滞になると思われます。

少しの待ち時間で料金所を通過。雪の回廊も高くなってきましたよ~。
20170505-092.jpg

高さ5m近くはあるのかな?高いなぁ~。
20170505-096.jpg

そして山頂駐車場へ。ここからでも周辺の山並みの眺望は抜群です。
20170505-137.jpg

駐車場から歩くこと数分で、火星を思わせるような荒々しい景色が見えてきます。
20170505-104.jpg

20170505-105.jpg

20170505-122.jpg


そして御釜です。エメラルドグリーンの湖面を想像していましたが、この時期はまだ湖面に残雪が残っているんですねぇ。ちと残念…。
水温は表面から10数mの深度で摂氏2度まで下がり、それより深度を増すと温度が高くなる特殊双温水層で、世界でも例がない湖だそうです(蔵王町観光物産協会HPより)
20170505-101.jpg

御釜周辺の山も見所です。
20170505-116.jpg

20170505-112.jpg

20170505-125.jpg

そして駐車場付近まで戻り、その辺りからの景色です。
20170505-133.jpg

冠雪の山並みが美しいです。
20170505-134.jpg

20170505-135.jpg

御釜を楽しんだ後は、蔵王ハイラインを下ります。
20170505-138.jpg

下る景色もいい眺めです。
20170505-139.jpg

20170505-141.jpg

蔵王エコーラインで仙台側に下りますが、蔵王ハイライン料金所待ち渋滞がかなり長くなっていました。
20170505-145.jpg

そして、途中の駒草平の展望所へ。
20170505-159.jpg

20170505-162.jpg

点在するゴツゴツ岩と冠雪の山の景色が素晴らしいです。
20170505-170.jpg

山が近くて迫力がありますね~。
20170505-168.jpg

こちらも、ナカナカの見ごたえスポットでした。
20170505-172.jpg

その後もエコーラインで下山。
20170505-175.jpg

標高の高いエリアでは、まだ、冬の装いの樹木。
20170505-178.jpg

標高が下がると、一転して若葉の樹木へ。
20170505-181.jpg

こけしの里に来たところでR457へ。
20170505-182.jpg

快走ルートが続きます。
20170505-193.jpg

20170505-200.jpg

20170505-204.jpg

時折見える蔵王連峰(かな?)。景色も抜群です。
20170505-205.jpg

20170505-208.jpg

牧草地帯でしょうか?緑が綺麗。
20170505-211.jpg

20170505-215.jpg

更に進んで。
20170505-217.jpg

菜の花も咲いていました。
20170505-223.jpg

10時40分ごろ、道の駅七ヶ宿ピットIN。
ずんだ団子を食べたりしながら、のんびりおやつ休憩としました。
20170505-226.jpg

再び出発。七ヶ宿ダムです。
20170505-230.jpg

20170505-229.jpg

そしてK46号線へ。
20170505-233.jpg

空いているルートです。
20170505-236.jpg

20170505-239.jpg

途中の小坂峠からの眺め。
20170505-244.jpg

ナカナカです。
20170505-243.jpg

そして、ほどなく国見ICに至り、東北道IN。
20170505-247.jpg

1区間だけ高速を使って、福島飯坂ICでOUT。

まだ時間に余裕があるので、もう一つの眺望ルートを楽しみます。
20170505-253.jpg

久しぶりに走る磐梯吾妻スカイラインです。
20170505-262.jpg

20170505-266.jpg

路肩には雪はあまり残っていませんが、山には雪がまだたくさんあります。
20170505-268.jpg

そして、このゴツゴツ岩を貫けるルートが見どころです。
20170505-282.jpg

いつもながら、この景色は見事です。
隙を見て、バイクも一緒に。
20170505-287.jpg

日本じゃないみたい。
20170505-291.jpg

その後も景色を楽しみながら進みます。
20170505-294.jpg

20170505-296.jpg

この辺がいちばん雪が積もっていたかな?
20170505-298.jpg

そして、徐々に下りていきます。
20170505-305.jpg

20170505-306.jpg

20170505-310.jpg

道の駅土湯に着いたのが、13時30分ごろ。
ここで、小腹満たしに名物の?味噌パンをパクり。思ったよりも美味しい♪
20170505-313.jpg

さぁ、これであとは帰るだけです。
20170505-318.jpg

途中市街のすき家でランチして、二本松ICから東北道IN。
20170505-323.jpg

断続的に発生する渋滞をスリスリでかわし…。
圏央道に入ってすぐの菖蒲PAに到着したのが18時過ぎ。あとは渋滞がほとんどない圏央道だけなので、落ち着いてゆっくり休憩を取ります。
20170505-326.jpg

ゆっくり休憩した後、再び圏央道を走行。天気が良くて陽が長いので助かります。
20170505-333.jpg

そして、19時40分ごろ帰宅。本日の走行距離は、およそ613㎞でした。
また、3日間の総走行距離は、およそ1,845㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/06/18(日) 11:14:07|
  2. ツーリング

2泊3日GW東北ツー・2日目(H29.5.4走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

(2日目の話です)
初日は宮古で泊まり、2日目の朝を迎えました。

2日目の行程は、当初、宮古から海岸線を南下して石巻までのんびり巡るという想定でした。
しかし、前日に久慈から宮古まで、三陸海岸を巡ってきたので、似たような海岸線ルートを巡るのは面白みに欠けるような気がしてきたため、発作的に「内陸部を巡ろう!」と思い至りました。
よって、今日はツーリングマップルを頼りに、快走ルートをセレクトしながら走ることにします。

ということで、朝食はコンビニおにぎりでサクッと済ませて、5時50分ごろ出発。

ホテルルートイン宮古前の海の眺め。
20170504-004.jpg

宮古市街を抜けて…。
20170504-011.jpg

ほどなく閉伊川沿いのR106へ。まずは、盛岡を目指します。
気持ちの良いルートでもって、時間が早いせいか、かなり飛ばせました♪
20170504-024.jpg

走りやすくてストレスフリーです。
20170504-026.jpg

少し上流側の閉伊川。
20170504-036.jpg

こちらは、山田線の橋ですかね。架線が無いのでスッキリです。
20170504-035.jpg

更に気持ちよく飛ばして…。
20170504-047.jpg

区界高原辺りののどかな所でパチリ。
20170504-053.jpg

更に盛岡近くまで進む。
20170504-068.jpg

そして、ツーマップに「盛岡市街と岩手山の眺望が良い」みたいな記載があったので、寄ってみることに。
7時50分ごろ、岩山公園到着。
20170504-086.jpg

おぉ~、なかなか素晴らしい眺めですね~。
20170504-072.jpg

空気が澄んでいるので、山もクッキリ。
20170504-077.jpg

八幡平の奥羽山系、姫神山・早池峰山の北上山系まで一望できます。
20170504-079y.jpg

夜景のメッカでもあるらしいのですが、夜もさぞかし綺麗なことでしょう。
20170504-076.jpg

ついでにバイクも一緒に。
20170504-090.jpg

眺望を楽しんだ後は盛岡市街を抜けて緑の広がるエリアにやってきました。
20170504-100.jpg

朝めし中のウシさんたちが見えてきました。まもなく、小岩井農場です。
20170504-103.jpg

しかし、メインの入口付近まで、あと1㎞強といったところで入場渋滞が始まっていました。
20170504-130.jpg

ソフトクリームでも食べるつもりが、この先進むと大幅なロスになりそうなので、この場で撤退することにしました。

でも、ちょうど桜が満開でしたので、この辺りだけでも十分に楽しめましたヨ。
20170504-119.jpg

20170504-112.jpg

冠雪の岩手山(かな?)と桜の組み合わせがいいですな~。
20170504-122.jpg

道端にはタンポポもたくさん。盛岡はようやく春真っ盛りという感じなのかな?
20170504-135.jpg

緑の鮮やかなじゅうたんが美しい♪
20170504-138.jpg

では出発しますかね。逆方向を見ると時間を追うごとに渋滞が長くなってきます。
20170504-129.jpg

渋滞は、おそらく4㎞程度続いていました。GWの小岩井農場は恐るべき集客力ですな。
20170504-143.jpg

さてと、更に内陸に入っていきましょう。
20170504-150.jpg

20170504-151.jpg

冠雪の山並みが常に視界に入ります。綺麗だなぁ。
20170504-153.jpg

20170504-155.jpg

そして、秋田新幹線に遭遇。道路と並走する新幹線って、なんだか新鮮です。
20170504-160.jpg

まもなくです。
20170504-169.jpg

10時10分ごろ、田沢湖にやってきました。
20170504-174.jpg

水深423.4メートル、日本一の深さを誇る湖です。
20170504-181.jpg

青さが際立っています。天気のおかげか水深によるものなのか…?
20170504-184.jpg

そして、シンボルのたつこ姫も撮っておきましょう。
20170504-203.jpg

20170504-204.jpg

ついでに、たつこをTMAXに立たせたり…。
20170504-211.jpg

さて、ここからの行程はいろいろ考えられたのですが、まずはホテルを確保せねば行程が組めません。
かなり広範囲まで宿をネットで探しましたが、やはり今日は連休真っ只中、想定できるエリアの宿はどこも満室…(やっぱりね)。
ということで、当初から予約していた仙台多賀城のホテルを本日の宿とすることに。

田沢湖からおよそ200㎞なので、ツーマップでおススメ表示のあるルートを選択しつつ、できるだけ一般道で向かいます。
20170504-217.jpg

主にR105→K11→R13→K108→R398にて南下。
20170504-221.jpg

地区で言うと、田沢湖→角館→横手という感じです。
20170504-227.jpg

もはや、どこの写真だったか忘れましたが、こんな感じの空いているルートでした。
20170504-235.jpg

途中で見えた鳥海山。この時期なのに、あんなに雪があるんですねぇ。鳥海ブルーラインは開通しているのかな?
20170504-243.jpg

そして、12時30分ごろ、稲庭地区に入りました。
20170504-246.jpg

まずは、ツーマップに記載のあった稲庭うどんの有名店らしい「佐藤養助本店」に行ってみることに。
しか~し、有名店だけあって、おそらく20人?いや30人くらいが店前にいたので、大混雑なのは間違いなさそうです。他を探そう…。
20170504-252.jpg

周辺を巡ってみると、お土産用の稲庭うどんを売っているお店は散見されるものの、意外にも食事ができる稲庭うどん屋はほとんど目につきませんでした。

ということで、民家でひっそりと営業しているようなこちらの店に入店。
20170504-251.jpg

メニュー。
20170504-248.jpg

冷たい山菜稲庭うどん大盛り(1,150円)を注文。価格は観光地価格っぽいですが、稲庭うどんは旨いね~。山菜も新鮮で美味しかったです。
20170504-250.jpg

さぁ、更に南下しましょう。
20170504-257.jpg

小安峡まできました。
20170504-259.jpg

ツーマップには「斧でたたき割ったような深いV字谷」とあります。
写真では分かりにくいかと思いますが、確かに足がすくむほど深い谷です。
20170504-261.jpg

川沿いを歩けるようですが、寄る時間が無いのでスルーします。
20170504-263.jpg

奥子安・大湯では、河原から湯けむりが吹き出ています。
20170504-268_1.jpg

ここからR398は峠道に入ってきます。
20170504-271.jpg

場所的には、栗駒山の近くです。
20170504-281.jpg

残雪も目立ってきました。
20170504-284.jpg

20170504-289.jpg

20170504-297.jpg

濃い樹林地帯も走ります。
20170504-313.jpg

下界まで降りてきて「道の駅路田里はなやま」にてソフトタイム。
20170504-318.jpg

更にR398を進みます。
20170504-322.jpg

16時ごろ築館ICに至りましたので、ここから東北道IN。
20170504-323.jpg

途中のSAで休憩を挟みつつ仙台多賀城にあるホテルルートイン多賀城へ17時30分ごろチェックイン。
20170504-1004.jpg

あまりお腹が空いていなかったので、夕飯は近くにある回転寿司で軽く済ませることに。
20170504-1003.jpg

チェーン店ですが、価格はピンキリなので気をつけてオーダーしないと(笑)
20170504-1002.jpg

おっと!予想外に旨いね~。
20170504-1001.jpg

安く済ませるつもりだったのに、結局いい値段になってしまった…。
20170504-1000.jpg

ということで、本日も早々に爆睡。
本日の走行距離は、およそ410㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2017/06/08(木) 22:58:15|
  2. ツーリング

2泊3日GW東北ツー・初日(H29.5.3走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


平成29年5月3日(水・祝)から2泊3日で岩手・宮城をメインに巡ってきました。
昨年夏に想定していたコースですが、その時はTMAXのスプライン破損で初日レッカー移動の憂き目にあったため、今回リベンジツーした次第。
初日の3日は高速が大渋滞予報だったので、2時間ほど仮眠して、1時40分ごろ出発。疲れないよう、急がずのんびり走ります。
20170503-001.jpg

圏央厚木から圏央道IN。まずは、約600㎞先の岩手県の滝沢ICを目指します。
圏央道から東北道へ。渋滞はまだ大丈夫です。
20170503-007.jpg

宇都宮辺りで夜が明けてきました。
20170503-008.jpg

気温表示板は2℃です。重ね着して真冬並みの防寒にしたので寒さは問題なかったですが…。
そして、写真ではよく見えませんが、前を走る走行車線側の車と追い越し車線側の車がハザードを出しながら法定速度未満の超マッタリ速度で走っています。追い越ししようとすると、2台が連携しながら、追い越しをさせまいとガードしてきます。何で~?
20170503-011.jpg

こんな調子でICを3区間くらいノロノロ走りました。イライラ…
それらの車との別れ際で分かりましたが、巨大な幅員のトレーラーが1車線以上占有するような巨木を運搬していたんですね~。安全上、追い越し・すり抜けをさせないようにガードをしていたようです。なるほどね。
20170503-014.jpg

磐梯山(かな?)とか綺麗な山を見ながら進みます。
20170503-025.jpg

交通情報通り、渋滞ポイントも多くなり、スリスリ発動も多かったです。
20170503-029.jpg

6時50分ごろ、国見SAで朝食。
20170503-031.jpg

そして、まったりと休憩しました。
20170503-033.jpg

疲れも癒えたところで出発
ここは水沢IC付近。昨夏、この辺りでバイクが不動になりました。何だか懐かしい。
20170503-040.jpg

岩手山が見えてきた。
20170503-047.jpg

そして、11時30分くらいに滝沢IC到着。
少し走ったところで綺麗な雪山が見えてきたのでパチリ。
20170503-057.jpg

R4を走ります。ちょうどローカル線とも遭遇。
20170503-064.jpg

R4→R281と交通量の少ない快走路を走ります。
20170503-075.jpg

GWでも見事な空き具合。
20170503-081.jpg

のどかな景色になってきました。
20170503-084.jpg

13時頃、平庭高原に到着。この辺りは、約4kmにわたって白樺林が続きます。
20170503-095.jpg

スキー場にもちょいと立ち寄り。
20170503-103.jpg

20170503-106.jpg

更にR281を進みます。
20170503-114.jpg

快走路なのはいいのですが、飲食施設がほとんどありません。腹減ったなぁ。
20170503-115.jpg

胃袋も限界に近づいてきたところで、目についた食事処へ入店しランチにありつけました。
なぜかラム肉の焼肉定食。
20170503-119.jpg

そして、R 281沿いの久慈渓流へ。
20170503-121.jpg

「変化に富んだ渓流の美しさ」という久慈渓流ですが、昨年の台風の影響で流木が散乱している箇所が多かったです。
20170503-124.jpg

20170503-126.jpg

道路も一部が損傷して、工事区間も多め。
20170503-127.jpg

20170503-129.jpg

久慈渓流はほとんど素通りで進みます。
20170503-134.jpg

14時30分ごろ、久慈駅周辺の市街地を通過。
20170503-137.jpg

ここから、海岸線のR45を南下します。隣りは三陸鉄道北リアス線の線路です。
20170503-143.jpg

更に進んだ海岸線。
20170503-148.jpg

20170503-155.jpg

K44号線に入り、途中の黒崎展望台にて撮影。
20170503-158.jpg

20170503-161.jpg

静かな海の眺めです。
20170503-162.jpg

更に進んで。
20170503-169.jpg

15時30分ごろ、北山崎に到着。
20170503-172.jpg

展望台まで、駐車場から5分程度歩きます。
20170503-173.jpg

20170503-174.jpg

そして、展望台から見る奇岩怪石です。
20170503-189.jpg

北山崎は「高さ200mもの断崖に、太平洋の荒波洗う奇岩怪石、大小さまざまな海蝕洞窟と、ダイナミックな海岸線が約8kmにもわたり続く」(岩手県田野畑村HP)となっています。
確かに自然が造り上げた造形美が連なっていますね~。
20170503-182.jpg

20170503-184.jpg

美しい海原です。
20170503-186.jpg

20170503-196.jpg

そして、午後の斜光に若葉が輝いています。
20170503-197.jpg

北山崎を後にしてR45で更に南下します。途中の海岸にて。
20170503-200.jpg

津波で崩れた堤防でしょうか?震災遺構として残されていました。
20170503-199.jpg

新たな堤防も完成しています。
20170503-203.jpg

奇跡の一本松のように、この松も津波に耐えたのかな?
20170503-201.jpg

更に海岸線を南下します。
20170503-204.jpg

20170503-207.jpg

20170503-208.jpg

17時20分ごろ、浄土ヶ浜到着。駐車場から海岸際まではそれなりに高低差があります。
20170503-264.jpg

でもエレベーターがあるのでラクラクです。
20170503-265.jpg

海岸際まで行ったあとは、歩道を歩きます。
20170503-246.jpg

浄土ヶ浜は「鋭くとがった白い流紋岩(火山岩)」「マグマが急に冷やされたときにできた板状の割れ目(節理)」が見られます。
歩道にも迫力の岩肌が迫ります。
20170503-247.jpg

なかなかの迫力だなぁ。
20170503-248.jpg

海辺に点在する流紋岩も見どころです。
20170503-238.jpg

20170503-254.jpg

夕陽に照らされていい雰囲気です。
20170503-251.jpg

20170503-227.jpg

本日最後にして、ようやく観光地らしいスポットを楽しめました。
20170503-255.jpg

20170503-260.jpg

さて、これにて本日のスケジュールは終了。宮古市街へ向かいます。
20170503-269.jpg

そして、本日の宿「ホテルルートイン宮古」へ18時30分ごろチェックイン。
20170504-006.jpg

夕飯は、出歩くのも面倒だったので、ホテル内の激安夕飯セットで済ませ、早々に爆睡となりました。
本日の走行距離は、およそ822㎞でした。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2017/05/27(土) 21:56:56|
  2. ツーリング

オイル&エレメント交換(H29.4.29)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


平成29年4月29日、オイル&エレメント交換をYSPにて実施。
交換時の走行距離は、55,888㎞。
前回交換時の走行距離から3,541㎞。
料金は9,817円がフリーメンテナンスパックで無料扱い。
20170429-004.jpg


そして、新型TMAX530が展示していました。
20170429-002.jpg

写真で見たときは、丸みを帯びたデザインが個人的にはシックリ来なかったのですが、実物を見ると質感が高まった感じでカッコよかったです。
20170429-003.jpg

でも値段が…。今のTMAXをとことん乗り潰すしか選択肢はありません…。
20170429-001.jpg


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2017/05/27(土) 21:23:59|
  2. TMAX530メンテナンス

ザキオさん企画・栃木生姜ツー(H29.4.22走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


平成29年4月22日(土)、ザッキーさん企画で栃木生姜ツーに行ってきました。
集合は、常磐道・谷田部東PAに7時30分?
栃木方面に行くのに、敢えて常磐道をチョイスとは…。
我が家からですと圏央道で楽々アクセスできる東北道が好きですが、敢えて都心経由の試練を与えるドS幹事なのです。

都心の混雑具合が分からないので、5時40分ごろ出発。
空があまり冴えません。天気予報では、夕方から降水確率が上がっているので、帰宅は雨を避けられないかな。
東名・横浜町田ICからIN。そして、首都高へ。
20170422-005.jpg

この後は、時折スリスリ走行も交えながら進みます。
ようやくスカイツリーも見えてきた。
20170422-008.jpg

7時25分ごろ、ギリギリ谷田部東PAに到着。間に合ったぜ~。
おやっ、怪しいカメラマンがいた…。
20170422-010.jpg

皆さん既に集合です。
20170422-013.jpg

朝飯を食べたり、集合場所にクレームをつけたり(笑)
20170422-014.jpg

では、出発。この時間でも、前半はそこそこ交通量がありました。
20170422-018.jpg

北関東自動車道を経て友部ICでOUT。
頻尿幹事の指令によりコンビニに立ち寄り。ワタクシも頻尿組なので助かるね~。
その隙にモグモグしている人も。さっき、PAで朝食食べていたと思うけど…。
20170422-020.jpg

その後、少々はぐれるも、無線で位置を確認しながら笠間稲荷神社前にて待ち合わせ。
神社と言えばこの方の血が騒ぐようです。すかさず、鳥居をバックに撮影。
20170422-027.jpg

さぁ、4人揃ったところで喉かなルートを流します。
20170422-041.jpg

快適ですな~。
20170422-047.jpg

そして、9時40分ごろ、こちらに到着。
20170422-056.jpg

車3~4台程度の駐車場があります。
20170422-049.jpg

観瀑台のような展望コーナーも。
20170422-052.jpg

R123沿いなんですが、こんな渓谷風の風情です。
20170422-071.jpg

岩場まで降りられます。
20170422-057.jpg

ザッキーさんもブロガーデビューを果たしたせいか、撮影も気合が入っていますね~。落ちろ。
20170422-060.jpg

皆さん岩場をウロウロ。
20170422-062.jpg

20170422-068.jpg

ザキオっ屁噴射か?
20170422-081.jpg

寝食されたような岩も見所です。
20170422-083.jpg

では、移動しましょう。あれっ?こんなルートを通るの?
20170422-089.jpg

ザキオさん、道を間違えていませんか?
20170422-096.jpg

なんか、のどかな田園地帯に出ましたよ。
20170422-103.jpg

田園風景に光輝く蛍光色コンビ。
20170422-099.jpg

更に進みます。あれっ?なぜかバビさんが先導に(笑)
ザキオさんが迷子になったので幹事を解任されたような気もしますが、多分気のせいです。
20170422-1001.jpg

そして、10時20分ごろ、ツインリングもてぎに到着。
とりあえず、ゲートの前で集合写真を撮りましょ。
20170422-108.jpg

このゲートを通過するには、入場・駐車料金1,000円(通常日)がかかります。
ここで、「えぇ~!入場料が必要なの~!」と幹事がびっくりしていた気がしますが、多分、これも気のせいです。

そして、ホンダコレクションホールへ。
20170422-188.jpg

マロさんが「鏡に映った4人を撮るぞ~」ということで、パチリ。ナカナカの発想ですね。なぜか、背の順に並ぶ4人。
20170422-113.jpg

入場すると、名車とこの開放感に圧倒されます。
20170422-116.jpg

上から見た写真。この名車たちがお出迎えしてくれます。
20170422-163.jpg

展示は2階と3階ですが、まずは、市販車が並ぶ2階へ。
20170422-146.jpg

80年代コーナーだったかな?ワタクシが高校時代に馴染みのあるバイクが多数でじっくり見入ってしまいます。
こちらはCBX400F。これはワタクシが高校時代、中型二輪免許を取りに行っていた際に乗っていた教習車でもありました。
当時から人気がありましたが、今ではガレージが無いと保管できないくらい盗難必死のバイクですね。
20170422-128.jpg

おぉ~、VT250F。高校2年の頃、これに乗っていました。上野のバイク屋で中古を16万円くらいで購入した記憶があります。
20170422-132.jpg

懐かしいなぁ。女子を後ろに乗せて急制動をかけるのが夢でしたが、一度も願いはかなわず…。
20170422-136.jpg

Z400FX。これは友人が持っていました。一緒に出掛けることもありましたが、羨望のバイクでした。
20170422-130.jpg

ホンダ以外のバイクも展示されています。
20170422-135.jpg

20170422-131.jpg

原付スクーターも懐かしい。当時は3ナイ運動でバイク禁止の学校が多かったのですが、学校に内緒でみんな乗り回していた時代でした。今どきの高校生は、原付よりもスマホなのかな?
20170422-138.jpg

「入場料かかったけど、楽しいだろ~」by幹事
20170422-129.jpg

そのほかのバイクたち。
20170422-139.jpg

創生期の頃のバイクも。
20170422-144.jpg

20170422-143.jpg

続いては4輪市販コーナーへ。
この辺りは現役で活躍していたのはワタクシよりも世代が上ですが、今でも全く色あせないカッコよさ。
20170422-157.jpg

20170422-153.jpg

内装もセンスがあるなぁ。
20170422-151.jpg

続いては、3階のレース車フロアへ。
20170422-164.jpg

20170422-170.jpg

レース車はあまり良く分からないので、写真のみで紹介。
20170422-166.jpg

20170422-165.jpg

20170422-175.jpg

続いては、4輪レース車コーナーへ。
20170422-180.jpg

20170422-182.jpg

20170422-185.jpg

有名な選手の皆様?
20170422-186.jpg

いやぁ~、ナカナカ見ごたえがありましたね。すっかり、長居をしてしまいました。
名車の余韻を引きずりながら、ホールを後にします。滑走路のようなもてぎの駐車場。
20170422-190.jpg

途中できれいな桜があったので寄り道。
20170422-194.jpg

そして、やってきたのが「レストラン 古陶里」
20170422-197.jpg

店内は古民家と洋風の要素を取り入れたようなおしゃれな雰囲気です。
20170422-202.jpg

メニューはこんな感じ。
20170422-198.jpg

20170422-199.jpg

で、皆さん仲良くお店おススメのポークステーキ定食(1,418円)をチョイス。
まずはスープとサラダ。ドレッシングも自家製のようです。
20170422-203.jpg

そしてメインのポークステーキ。旨い!厚みもあって良質なポークに玉ねぎ風味のソースがとても美味しいです。
ステーキを食べた後は、残ったソースにライスを投入するとこれまた美味しい。
20170422-204.jpg

安くはないですが、個人的にはかなりポイントの高いお店でしたね~。おかみさんも気さくな方でそれも良かったです。

さて、次にやってきたのは、酒蔵「外池酒造」です。ザッキーさんお好みの場所のようです。
20170422-206.jpg

お酒の香りが漂ってきますね~。
20170422-208.jpg

展示コーナーもあります。
20170422-211.jpg

20170422-214.jpg

20170422-217.jpg

一斗瓶なんてあるんですねぇ。大きさが分かりにくいですが、右が一升瓶。
20170422-218.jpg

バビさん満面の笑みです。この時は…。
20170422-213.jpg

「ここは無料だぜ!」by幹事。
20170422-212.jpg

そしてカラ元気のマロさん。
前日はほとんど寝ていなくて、昼飯タイムは無口なマロさんでした。
20170422-223.jpg

お土産コーナーもあります。
20170422-227.jpg

下戸なワタクシは、酒粕てらを購入。
文字通り酒粕テイストです。我が家の息子はちと苦手でした。ワタクシとヨメは美味しくいただきました。
20170422-231.jpg

おせんべいも売っていました。
20170422-233.jpg

こちらの方は、七味特盛でガッつき、ようやく眠気も覚めたようです。
20170422-234.jpg

続いてやってきたのが、真岡駅隣にあるキューロク館。留置されているD51。
20170422-238.jpg

グッドタイミング!ちょうど、別のSLが動き始めるところでした。
20170422-255.jpg

見事に連結。
20170422-257.jpg

20170422-282.jpg

50mくらいですが、お客さんが乗った車両を牽引して往復しています。
20170422-279.jpg

それにしても、SLは美しい。
20170422-273.jpg

重厚感、存在感が電車の比ではありません。
20170422-265.jpg

真岡駅構内。なんか空が怪しくなってきたよ。
20170422-285.jpg

では次です。白蛇弁財天。
20170422-286.jpg

金運上昇・商売繁盛・病気平癒の信仰だとか。
20170422-291.jpg

では、次に移動しましょう。空がかなりヤバいなぁ。気温も急激に下がってきました。
20170422-295.jpg

次にやってきたのは、岩下生姜ミュージアム。
20170422-300.jpg

と、ここの駐車場で、何やら焦り始める御仁が…。
ありゃ~、見事に曲がっていますよ。バビ・ゲラーさんがカギ曲げを披露…。
20170422-297.jpg

事態はかなり深刻です。とりあえず、手持ちの工具でマロさんが復帰にチャレンジ。
20170422-298.jpg

何とかキーに刺さるところまでは回復しましたが、曲がり方が複雑でキーONにはならずです。
そして、プロにSOS。
20170422-306.jpg

折角なので、ミュージアムのエントランス付近をパチリ。
この舞台で、曲がったカギを持ったバビさんの撮影会をしようという話もありましたが、さすがにそんな雰囲気でもなかったので撮影会は見送りとし…。
20170422-302.jpg

デザートタイムとします。
20170422-308.jpg

この時点では、バイクをレッカー移動した後の帰宅方法に関して思案…。
20170422-309.jpg

ほどなく救援業者さんが到着。その方のアドバイスもあり、無事にエンジン始動!やったね!
バイクの搬送も想定していたバビさんですが、バイクとともに帰宅出来てホントに良かった。
20170422-311.jpg

と、ここで雨もパラついてきましたので、帰宅することにしました。
帰宅は20時くらいだったかな?

ザッキーさん、企画と先導(一部除く)ありがとうございますm(__)m
マロさん、バビさん、またご一緒しましょう!


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. 2017/05/13(土) 11:53:15|
  2. ツーリング
次のページ

プロフィール

torioです

Author:torioです
週末に無理矢理時間を作っては、スクーター(TMAX530)でツーリングを楽しんでいます。
ソロツーが多いですが、マスツーにも時折参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリング (82)
自己紹介 (1)
バイクメンテナンス (1)
family (6)
無線 (3)
バイク用品 (11)
雑記 (5)
マイカー (4)
カメラ・写真 (1)
マジェスティS (6)
TMAX530メンテナンス (11)

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR